韓国ツアー:初めての海外旅行

今回は、お客様レポート第2弾!フジムラコンテンポラリーアートの金子とは12年の付き合いになる香川の高嶋様。横浜マリノスの大ファンで四国香川から、この横浜元町まで度々訪ねてくれる楽しい方です。

 

 

◆ドキドキ!ワクワク!
海外旅行に行ったことのない私は、まずパスポートを取得することから始まり、大好きなスヌーピーのかわいいスーツケースを購入。後は、旅行を待つばかり…。

当日は、羽田空港で待ち合わせ。初対面の人たちばかりだから少し不安もあったけど、笑顔いっぱいの人たちばかりで楽しい旅の予感。

夜は韓定食宮廷料理を堪能。おいしい料理が次から次へと出てきて、いつものごとく?少食の私は途中でもう食べられません状態でした。用意された部屋が壁全面に韓紙で覆われた素敵なお部屋でした。日本の和紙のようで落ち着いた雰囲気を醸し出していました。特別な人しか使わないとか。感謝です(カムサハムニダ)

「もう動けない」と思いきや南山にある夜のソウルタワーへバス移動。
バスを降りて、運動がてらかなりきつい坂を上って広場に。展望台に上がると「カップルしかいないじゃん」って感じでしたが、タワーからみる漢江の夜景は最高に綺麗でした。

 

 

◆キム先生と対面
今日はキム先生との初顔合わせ。なんと私は、本物のキム先生の作品を見る前に作品購入。パソコン画面で決めたんです。しかし実物の作品は、自宅の私の部屋で大好きな7人の小人達に囲まれて輝いてます。こんなに素敵な作品を描く画家さんって…!?

先生は大自然に囲まれて過ごされているため、穏やかで優しい人柄はすぐに伝わりました。言葉は通じないけど、自宅に飾る先生の作品を携帯のカメラで撮影した写真を見せると、すごく嬉しそうな笑顔を返してくれました。

 

 

先生と楽しいひととき
先生と楽しいひととき

 

 

一人の小人が作品を鑑賞(?)していますね
一人の小人が作品を鑑賞(?)していますね

 

 

新しい家族ができました!
新しい家族ができました!

 

 

◆重要!明洞での出来事!
名残惜しい気持ちでいっぱいでしたが、キム先生に別れを告げてバスは出発。途中渋滞につかまり、少ない時間を使って明洞観光へ。

「難しい買い物をされる方は通訳つけます。必要な方は?」って私だけ?

韓流ドラマにはまっている私はドラマの中でよく見るクマのぬいぐるみがどうしても欲しくて、ネットで探したけど見つからず、やむなく「火の鳥」というドラマから写真を撮り持参。通訳のチェさんが知ってて良かった~!名前は知らないけど韓国では有名です…と。ミーハーな私は、そんなお願い事をしながらも、目の前を通る韓国有名デザイナー「アンドレキム」と遭遇。咄嗟にぱちり!

 

このツアーの仲間は誰も知らない様子の中、一人で興奮の写真撮影となりました。またそんな刻々と残り少なくなる自由時間の中、「海苔海苔天国」という明洞の韓国海苔屋でどうしても買い物がしたく、ダッシュ!!結局、一番欲しいクマのぬいぐるみはチェさん一人で買いに行ってもらい、私は海苔を・・・。そのお店は人気店なのか、バラバラに見ていた私達を一斉に椅子に座らせ、デモンストレーション開始。韓国海苔の試食は何枚したのかな?不思議と海苔屋で合流した仲間とホテルへ。本当に慌しい一日でした。ホテルでは、別行動で買い物してくれたチェさんが無事にクマちゃんGET!名前は「WISHWING」と判明。翼のあるクマちゃんで、本当にかわいい。しかもお店に1つしか残ってなかったそう・・・。おかげで、クマちゃんはうちの子になりました。チェさんありがとう。

 

夜は地下鉄にも乗れたし、親戚にたのまれていたチャミスルも買えたし!
とりとめのない話になりましたが、本当に楽しい旅を有難う。この旅行を企画してくれた藤村社長をはじめスタッフの皆さん、そしてチェさんに感謝します。参加された皆さんもいい方達ばかりで、とても思い出深い旅行になりました。
また、第2弾がある時は是非参加させて下さい。本当に有難うございました!