食欲の秋!!

紅葉の綺麗な季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?秋といえば、芸術の秋・食欲の秋 等々…ありますが、今回はギャラリーの近くにある、人気のおうどん屋、『かばのおうどん』の秋の新メニューが出たという話を聞き、ギャラリーのスタッフ仲間で仕事帰りに行ってまいりました。

 

 

秋の新メニューは、2品。秋から冬にかけての定番メニューとして、欠かすことのできないものです。

 

まず1品目は、「カレーつけ汁うどん!!」
カレーつけ汁うどんは、3種類の(ポーク・チキン・きのこ)を選ぶことができます。店長おススメのポークを選んで、大好きなチーズをトッピングしました。カレーうどんは好きで、他のおうどん屋で食べたことはあるのですが、カレーにうどんをつけて食べるという発想がなくて、びっくりしました。早速出てきた熱々のカレーつけ汁に、うどんをつけて食べました。

コクのあるカレーに、甘みあるとろっとろっの豚肉と、きくらげの歯ごたえに感動でした(*^_^*)そこに、チーズを加えると、さらにまろやかさがプラスされて、Goodです!!寒くなってきた季節には、熱々のカレーつけ汁うどんが最高です。

何かと九州テイストな、かばのおうどんですが今まで無かったのが不思議なぐらいです。

 

コクのある!カレーつけ汁

 

素揚げしたお野菜!!

 

2品目は、「博多めんたいぶっかけおうどん!!」。女性に人気のメニューだと思います。ぶっかけおうどんなので、スープはなく、熱々の麺の上に、明太子・バター・千切りに切ったシャキシャキのきゅうりにレモンを絞って食べるのです。ここで、ポイントですが、太麺よりも細麺のほうが、明太子が麺によく絡みます!!だし汁をかけてもいいのですが、明太子がとても美味しいので、そのままで食べても十分に美味しかったです。

使っている明太子は、本場博多の明太子を一腹一腹、丁寧に薄皮を剥いでるとの事でした。こだわりある、博多めんたい・ぶっかけおうどんは、かなりおススメの一品でした。

 

 

是非一度、秋の味覚を味わいに、お近くにいらした際は、『かばのおうどん』へ♪♪♪
そして、芸術の秋もお忘れなく(^◇^)。
かばのおうどんの帰りには、フジムラコンテンポラリーアートにお立ち寄りくださいませ。引き続き『2周年記念展』を開催しております!!お待ちしております。

スペインの情熱が元町に!「フェルナンド・コーマ トップシークレットパーティ」

みなさん、こんにちは!フジムラコンテンポラリーアートのチェ・ヨンジンです。 いつも様々な美術系の資料を作っている私ですが、ギャラリーとは別のオフィスで働いているため、本物の作品を拝見させて頂く機会がなかなかありません。なので、作品に関しましては、パソコンで資料制作作業をしながら漠然と、「この作品の色使いは凄いなぁ~」「へぇ、かわった技法を使っているんだ」ぐらいしか感じられなかったのも事実です。

 

実際、パソコンの画面で見る作品の画像と本物の作品は、“肌に感じられてくる響き”が全く違います。いくら素晴らしい作品でも、パソコンの画像で見るときは数えきれないデジタルビットの集合体に過ぎません。しかし、本物を自らの目で鑑賞するときは、まるで筆の跡一つ一つに刻まれているアーティストの情熱が私に話をかけるような気がして仕方ありません。

 
既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、スペインの巨匠フェルナンド・コーマ画伯のトップシークレットパーティが9月26日から27日まで2日間、当ギャラリーで開かれました。なんと、このパーティでは作品を鑑賞するだけではなく、アーティスト本人と目を合わせながらお話しすることも出来たのです!!

 

 

私はこのパーティに運営補助、通訳補助として参加させて頂きました。先生がオフィスで休憩をとる間は、私もオフィスでパソコンの作業をしたため、さりげなくお話しする機会が多かったのです。そのおかげで先生と会話し、彼の話を近くで実に多く聞き取ることが出来ました。

 

先生は自分の名前、故郷、技法などのあらゆるところに妥協しないこだわりを持っていました。先生がオフィスで休憩をとる間、私は偶然オフィスのパソコンを使って彼の名前入りの資料を作っていました。小さい紙一枚の資料でしたが、先生はその中に入る自分の名前の色、フォント、配置まで意見を言いながらより良い資料が出来上がるように手伝ってくださいました。
それだけではありません。お客様との会話の途中スペインの話題が出た際、彼はスペインという国名より故郷の地名のカタルーニャを強調しながら、「私をスペイン人ではなく、カタルーニャ人と呼んで下さい」とおっしゃったことがあります。私も韓国から日本に来て生活している外国人ですが、コーマ先生の愛郷心とプライドには「C’est Magnifique!(素晴らしい!)」としかいいようがありません。

 

ここまで私の話を読んだ皆さんの中には、コーマ先生のことを「頭の固~いアーティスト」として考えている方がいらっしゃるかもしれませんが、それは違います。固くてカリスマ溢れる初印象とは違って、やはり彼は明るくて情熱的なラテン文化のカタルーニャ人でした。

先生の話を通訳すると、どこが本当で、どこが冗談かよく分からなくなることがあります。しかしそれは彼が軽いからではありません。自身の情熱が含まれている作品を眺めながら、その時間を相手と一緒に楽しむ。そうです。彼はお客様に自分の作品を説明し、理解させようとしたのではなく、その時間をお客様と楽しんだのではないでしょうか。また、コーマ先生は自分の知らないことは躊躇せずに質問する、好奇心旺盛でオープンマインドな方でもあります。

 

初日のパーティが終わった後、私はコーマ先生をお泊りのホテルまで見送りさせて頂きました。横浜元町の綺麗な夜景をカメラで撮っていた先生が夜景がきれいなのにカメラにはよく写らないとおっしゃいました。私がそれを聞いて先生のデジカメの設定を確認させて頂いたところ、カメラの手ブレ機能がオフに、iso感度が200(昼間に写真を撮るときの数値)に設定されていたことが分かりました。私が先生に、“暗い時の写真の撮り方について”簡単に説明しましたら、先生は頻りに「ありがとう」とおっしゃいながら喜んで下さいました。

 

翌朝、オフィスでの挨拶と同時に、私は先生からカメラに関する質問をたくさん尋ねられました。まさか私が美術の巨匠に、しかも英語で、カメラについて説明する日が来るとは思いもよりませんでした。正直、満足な説明になったかも疑問です。
今回のフェルナンド・コーマ トップシークレットパーティはお客様方々には勿論、我々スタッフにも記憶に残る大切な想い出になったと思います。「アートは理解しようとするのではなく、そのままで受け入れて楽しむべきだ」とおっしゃった先生の話が今も頭から離れません。
これからもフェルナンド・コーマの情熱・迫力あふれるアートをお楽しみ下さい!

フェルナンド・コーマ画伯、初来場!!

「SPANISH ART EXHIBITION」と題して、8月から開催してきました“フェルナンド・コーマ”画伯の企画は好評につき9月も延長して開催致しました(^_^)/~

 

それであれば、是非、フェルナンド・コーマ画伯をお招きしたい!!!ということになり、なんと、初来場展を実現させることが出来ました!今回は2日間の開催でフェルナンド・コーマ画伯には来場して頂きました。

 
スペインの画家は初めてということもあり、お客様は「どんな方なんだろう?」とドキドキしながら画伯の登場を作品を見ながら待っていました。そこへ、コーマ画伯登場!朝早くの移動だったにもかかわらず(60歳なので…)、疲れを見せることなく皆様に笑顔で挨拶をしてくれました。
お一人お一人のお客様とお話をしていただき、真剣に技法についてや、絵柄について、またジョークを交えながらなので笑いは何度となく起こりました。さすがラテン!楽しませることを忘れません(^◇^)

 

 

フェルナンド・コーマ画伯の作品をもう皆さんはご覧いただいていますか?コーマ作品は他の画家さんのようなアクリルなどの絵の具で描かれているわけではありません。質感を楽しむものなので、素材がポイントになります。素材、そしてその使い方がこの方独自のもので、今までは詳細をなかなか教えてもらえなかったのですが、この日だけは、ご自身が使っている素材を持ってきてくれました。

 
実際にお客様の目の前で使ってみせたり、お客様に触ってもらったりと、体験をもさせてくれました。使っている素材が私達の(特に日本では)身近なものではないだけに、お客様から『初めての経験が出来たね、作品を作る大変さもわかったよ』などというお言葉を頂戴しました。私共スタッフも知らなかったお話や、エピソードを聞くことができ、また真剣な表情、優しい人柄が溢れ出る笑顔、ジョークを言った後の無邪気な様子など、様々なコーマ画伯を知ることができた貴重な時間を過ごしました。

また、この日は、お客様にもスペインを味わって頂きたい!と、スペインの代表的なドリンク“サングリア”を召し上がって頂きました。サングリアは赤ワインの中にシナモン・フルーツ(オレンジやリンゴ、旬のフルーツ)などを漬けた飲みやすいアルコールです。さすがにお昼のパーティでしたから、この日は炭酸水で割ってお召し上がりいただきました。おいしいですよ。

 

このホームページを読んで頂いている方で、まだコーマ画伯の作品をご覧になっていない方は、10月で私共、FUJIMURA CONTEMPORARY ART.が2周年を迎えるにあたり、《FUJIMURA CONTEMPORARY ART. 祝!2周年記念展》にて、この2年の間、開催した企画のアーティスト作品を一挙公開します!!フェルナンド・コーマ画伯作品も展示しておりますので、是非お誘い合わせの上、遊びにおいで下さいませ。