「かばのおうどん」をお客様のご自宅で!

今回はお客様のご自宅で一緒に「かばのおうどん」を食べた時のことをお伝えしたいと思います。

 

以前にも登場して頂いた“ひろさんとちよさん”は散歩がてら…と言って「かばのおうどん」に何度も足を運んでくれています。有難いことです(^◇^)☆ 本当に感謝申し上げます。
実は今回、たまたまご自宅にお伺いする機会があり、「かばのおうどん」の生麺を持参し、食べて頂こう!ということになりました。しかし麺は案外デリケートで、日々の天気などでコンディションが変わり、毎日「茹でる時間」が異なるそうです!よって、「今日の麺は何分茹でればベストですか???」と、店長に確認の上、出発しました(^u^)

 

同僚や先輩達から、「茹でるだけ…でも大丈夫~?」と妙に心配される始末(@_@;) ;ははは…。確かに、私はこの麺を茹でるのは、初めてということ、そして何より、お客様のキッチンをお借りしなくてはいけないということで、少し緊張しながら作りました(*^_^*)

 

ひろさん☆と、ちよさん❤

 

今日は「かまたま」にしよう!ということで生卵の黄身だけをのせダシをかけて頂きました!!お客様のお家で(ドキドキしながら茹でた割には…)特徴である麺のコシとうどん自体の味をシンプルな食べ方で堪能。
私が言うのも何ですが、とってもおいしかったです。ひろさんとちよさんも、「自宅で食べられるとは思っていなかったので、これは嬉しいね。(^。^)」とおっしゃってました。

お店でお母様(ちよさん)が召し上がるときは一人前が多すぎて、残りを息子さんであるひろさんが食べて下さるのですが、今回は「美味しい!美味しい!」 とちよさんも一人前完食!ちなみに、ちよさんは80代です。(^-^)完食は、ご立派です。

 

一口一口丁寧に…

 

勢いよく味わいながら!

 

私は、お店に行くとついつい新作を食べたくなるのですが、久しぶりに「かまたま」を頂き、うどんとダシのこだわりを改めて実感しました。おいしいものは幸せを与えてくれますね❤これからもお客様ご自身のご自宅で、「かばのおうどん」を楽しむという機会を増やしていければと思っております(●^o^●)

「かばのおうどん横浜元町本店」
http://www.kaba-oudon.com/