キム・ソングン来日展~お食事編~

今回で2回目となるキム・ソングン先生の来日展は3月26、27、28日と3日間開催されました。今回は先生が奥様を同行しての来日でしたので、いつかキムソングンご夫妻とお客様とみんなでお食事に行きたい…と考えていた夢を実現させることができました\(^o^)/

 

お昼は当ギャラリーブログでも御馴染!(大変お世話になっているお客様「ひろさんとちよさん」と共に、『かばのおうどん横浜元町本店』へ行きました。

 

かばのおうどんの前にて

 

韓国には「うどん」は存在するものの、つけ麺スタイルは未だ見たことがないとのお話…。それなら、つけ麺を!ということで、先生ご夫妻は、肉汁、きのこ汁を注文。

 

チェさんが通訳を

 

あと…せっかくなら“季節もの”をということで、春野菜ときのこの天麩羅、かしわなどなど盛りだくさん。韓国にも天麩羅はあるそうですが、韓国のものよりもすごく美味しい~(^u^)とのこと。うれしいお言葉です。

 

 

乾杯!!

 

ついつい調子に乗って、いつものごとく注文しすぎてしまいました(-。-)y-゜゜゜ひろさんとちよさんもキムソングン夫妻とご一緒できて、楽しんで頂けたご様子でした(しかし、食べ過ぎでしたね…☆)

 

 

さてさて、夜のお食事会に移ります。よく食べるギャラリーの人々(スタッフは勿論、お客様も!?そして先生までも…)です。元町といえば、中華街がすぐそばにあり大人数での会食には便利なのですが、今回はキムソングン先生が和食(特に居酒屋!と何度もおっしゃっていました…)を食べたいということでしたので、日本酒&焼酎のたくさんある和食が食べられるお店にしてみました。
先生は勿論、お客様もお酒がグイグイと…お酒に強いお客様もほろ酔いに(^。^)y-.。o○ (^。^)y-.。o○

 

飲みましょう!!

 

お酒が入ったこともあり、ギャラリー内では見られなかったキムソングン先生の一面が!穏やかな笑顔はあるものの、韓国ギャグ?!が飛び出したり、韓流スターのように酔ったふりを演じてみたりと…お客様の内のお一人が「イ・ビョンホン」に似ている!!という話題はかなり盛り上がりました(●^o^●)

本当に似ているかは意見が様々でした…(-”-)

 

盛り上がってま~す!

 

私は誰でしょう??

 

こちらから振った笑える話題には、楽しくお答えしてくれました。そんな中でもお客様への気遣いを忘れない先生は、そのお店でも、お時間の都合でギャラリーでのサイン会に間に合わなかった方へサインとメッセージを書いて下さいました!!しかも、大人数のテーブルで移動がしにくい状態でしたが、「自分の横に来てください、お顔を良く見て書きたいからと…」。本当に優しく、温かい先生に再び感動してしまいました。

 

仲良し!

 

見つめ合う・・・ドキドキ

 

キムソングン先生の優しく、温かいお人柄がお客様にも伝わっているからこそ、北海道から、鹿児島から、愛知から、静岡から、東京から…皆さん遠くからお越し頂けるんですね。

今回、一番遠くからお越し頂いたいくこ様は、先生にチョコの専門店であるロイズのチョコレートを、地元神奈川のよしこ様からは紅茶の専門店ルピシアの紅茶を先生にお土産に持参して下さいました。キムソングン先生夫妻からは、「本当に本当に…有難うございます。韓国にて美味しくいただきます。」との御礼のお言葉をお預かりしております。

 

この来日での新作は、初の“立体作品”でした!

そのきっかけは大変小さいものでした。とある和食屋さんに先生が行った際、たまたま日本の伝統工芸品に出会ったことから始まったのだそうです。これ以上は秘密です(^_-)-☆ これはまさにキムソングン先生にしかできない大変斬新な作品です。韓国と日本の融合作品ともいえる今回の新作をまだご覧になれていない方は、是非ギャラリーへ!(^^)!

 

また、お帰りの際には、ギャラリーから寄木細工(箱根で有名!)のBOXをプレゼントしました。美しい木目の柄の入った箱を興味深々の眼差しで眺めていらっしゃいました。

 

興味津々のソングン先生!!

 

どんどん躍進するキム・ソングン画伯が、今後どのような作品を制作していくのか、皆様もどうぞ楽しみにしていて下さい!!!!