Made in Nature~その素晴らしさ

「アートに国境、年齢の壁はない」
フジムラコンテンポラリーアートはこの言葉を実感させるところです。

 

スペインの情熱的な色使いの作品、ファンタジーの世界に導く作品、幼年の時を思い出させる青空の作品など、世界各国のアーティストが力を注いで描いた作品は、国籍の違う我々にも大きな感動を与えます。
今回、フジムラコンテンポラリーアートにはこの秋にふさわしい、清らかで穏やかな自然の姿を覗くことのできる、新しい画家の作品が登場しました。その画家の名前はキム・キェファン、韓国のアーティストです。

 

 

 

 

当ギャラリーで扱っている、同じ韓国人のキム・ソングン画伯作品とはまた違う美しい自然美を披露するキム・キェファン作品は、寂しい、忙しい毎日を生きている我々に心のオアシスのような衝撃としてやってきました。

 

左から/藤村(FCA代表)、キム・キェファン、キム・ソングン、ソングン先生の奥様
左から/藤村(FCA代表)、キム・キェファン、キム・ソングン、ソングン先生の奥様

 

作品について質問する藤村(FCA代表)
作品について質問する藤村(FCA代表)

 

韓国2大巨匠の対談(ソングンアトリエにて)
韓国2大巨匠の対談(ソングンアトリエにて)

 

そのようなキム・キェファン画伯の作品スタイルをより皆様にお分かりになって頂くために当ギャラリーでは「KYE-HWAN ART PROJECT」というタイトルの新感覚の展示会を企画しました。

 

海外での個展の様子

 

緑の背景に美しく、しかし少しさみしく咲いている花の作品でいっぱいの会場内は、目の前に大自然が広がっているような錯覚を呼び起こします。豊かなカラーのバリエーションで観る度に新しいイメージを思い浮かばせる不思議な作品の競演です。

 
このプロジェクトのお知らせを聞いたキム・キェファン画伯は、「私はいつも作品1点ぐらいしか観ることがありませんので(制作の為)、会場内に広がっている姿もぜひ見てみたいです。きっと韓国の個展の時とは違う感じでしょう。逆に日本のお客様の皆さんがうらやましいです(笑)」とコメントでした。
清々しい風が吹いていていつよりもお出かけにピッタリのこの頃、横浜に足を運んでみるのはいかがでしょうか?

 

By Choi(お久しぶりです。また韓国アーティスト情報お知らせしますね!)