つだなおこ画伯来場展レポート

「たんぽぽ王子」

「たんぽぽ王子」

 

「宝物の庭」

「宝物の庭」

 

2011年の春、フジムラコンテンポラリーアートでは「おもしろ絵画教室(●^o^●)」のような企画が繰り広げられています。以下、お客様の真剣なご様子を見ることができます。

 

結構、先生から褒められていました!
結構、先生から褒められていました!

 

「おっ!結構むずかしいね~」
「おっ!結構むずかしいね~」

 

「企画展案内ハガキ見るだけでは本当に分からないね~」今月の展示作品に関しては、このような感想を口になさる方がほとんどです。

 

なぜかカメラ目線・・・・(@_@;)
なぜかカメラ目線・・・・(@_@;)

 

こちら海外からのお客様❤
こちら海外からのお客様❤

 

「これって、すごいね~」
「これって、すごいね~」

 

真面目に接客しなさいっ!
真面目に接客しなさいっ!

 

この画材で作品を仕上げた!ということだけでも素晴らしく尊敬できるけど、実は、一番最初の行程が最も大変。

 

「全然、何描いているか?わからないからさ。。。」次々に、このセリフがお客様の口からこぼれます。スタッフも同じ光景を複数回見学しておりますが、何度見ても「やっぱりすごい…」と思っています。それって、心から思う(感じる)からこその感想!!!とても大事なことですね。

 

かばのおうどんの帰りに集合!
かばのおうどんの帰りに集合!

 

余裕のカメラ目線(^u^)
余裕のカメラ目線(^u^)

 

真剣そのもの!!!!!
真剣そのもの!!!!!

 

ハイ★チーズ(*^^)v
ハイ★チーズ(*^^)v

 

「だいぶお客様との会話やお写真にも慣れてきました…」「でも、まだまだ緊張します…」とは、つだ先生。実は博物館などで子供たちにアートを教えるお仕事に携わったことがある先生は、お客様への教え方が大変お上手。

 

ですから、初めてお絵かきしていても、意外と皆様、上手に仕上がります。お客様方の力量も勿論ですが、このような場に慣れていない画家さんとしては、こんなに的確に技法を公開できるなんて…と、スタッフとしては、感動の日々です。

 
私達も「先生のいらっしゃらない場でも、もっとお客様方に分かりやすく説明できるように努力しなきゃね!」というのは、近頃の我々スタッフの会話です。実は…(-_-)zzz 説明が余り上手ではないのかも!?そんなふうにお客様方に言われないよう頑張ります(-_-)/~~~ピシー!ピシー!