2011年夏本番!展示会情報

こんにちは。毎日、既に『猛暑!!!』といえる日が続きますが、皆様、体調崩していらっしゃいませんか?今年は長く暑い夏になるかとは思いますが、沢山の水分摂取で頑張って乗り切りましょう(*^^)v

 

この数週間で、これほどまでに、「暑い夏!」を感じるのは初めて…とおっしゃる方も多いかと思います。また、この度の3月の大地震でもそうですが、「地球規模で何かが起きている…自然、地球が変化してしまっている…」と感じている方も多いかと思います。

 

 

そこで、フジムラコンテンポラリーアートでは“ギャラリー”として、“芸術に携わる者”として何ができるのか?を、この数カ月考え続けてまいりました。
4月には日本赤十字社と通じて、皆様方から集められた善意の募金を振込させて頂いたり…と、それなりに出来る事、私達でも(微力だけれども)出来ることを行ってきたつもりです。

 
当ギャラリーは数多くの海外のアーティストとお付き合いがあります。世界中から寄せられた善意や励ましの言葉、熱い思いのこもった作品達も発表、発信してまいりました。しかし、今回は3ヶ月温め、考え続けたアート&企画をお届けしたいと思います。

 

SAVE THE EARTH/ホワイト
SAVE THE EARTH/ホワイト

 

SAVE THE EARTH/ブルー
SAVE THE EARTH/ブルー

 

シリーズ/2010
シリーズ/2010

 

アンモナイトシリーズ/レッド
アンモナイトシリーズ/レッド

 

それが、『SAVE THE EARTH』という名の企画です。アメリカ アリゾナ州セドナから届けられたスティーブ・ホールマークの作品をつだなおこの新作と共に、出展させて頂いています。

 

この企画タイトルは、かなり早い時期に決めておりました。このような企画を立てるというのは、通常の感覚では有り得ません。「何?その企画?」と言われても無理もないかもしれません。

 

しかし、大きく変貌を遂げようとするこの地球の中で、特に小さな日本は大きな打撃を受けました。私達、日本人こそが、もっとこの機会に自然を考え、地球を考え、世界との共存を積極的に考えていかなければ…と思うのです。
私達のような横浜元町の裏通りに佇む小さなギャラリーから一体どれだけの発信が出来るのだろう?と考え続けた結果、やはり、感動するアート、心がぐっとくるアートを発表するしかない。それが、私達の行きついた答え、そして、この今月の企画『SAVE THE EARTH』が生まれたのです。

 

そこに一番伝えたいメッセージを込めて制作頂いたのが、スティーブ・ホールマークのSAVE THE EARTHシリーズのウッドスカルプチャー。彼の住む場所からしか得られない自然の恵みをアートにしてお届けする…数限りある企画でしょうが、是非、この機会に一人でも多くの方にご覧頂きたいと思っております。

 

<同時開催>つだなおこ新作発表展

「 小さな守人 Ⅱ 」
「 小さな守人 Ⅱ 」

 

「 朝露のフルート 」
「 朝露のフルート 」

 

「 無題 」
「 無題 」

 

熱い思いを持った人間味あふれるチャーミングなアーティスト「つだなおこ」先生も、今月のこの企画に賛同頂き、お時間ない中、新作を幾つも届けて下さいました。私共スタッフとしては、「素晴らしいコラボレーション❤」「先生にはいつも無理ばっかり言ってますが、お言葉に甘えて、出展させて頂きます!」と、あっさり展示。美しいカラーのスカルプチャーと共に、モノクロの世界もご堪能下さい。

皆様と、一緒に感動できるお時間を過ごせますように(^_-)-☆