韓国にて2011(1)仁寺洞

皆様、夏バテはしてませんか?毎日暑い日が続きますね。さて今回は夏前の梅雨真っ只中のソウルに行って参りました。

 

4泊5日の予定で出張してきました。地震後 キム・ソングン先生やキム・ゲキェファン先生から何度もメールをいただき一度顔を見せるようにと言われてましたので少々時間は経ちましたが先日行って参りました。

 

階段の間にも巨大なバラが!!!(本当に大きいのです。)

 

 

 

まずはソウル一番のギャラリー街であるインサドンです。雨のインサドンもなかなかいいもんですよ。梅雨の時期なのでどしゃ降りではありましたが、やはりいつ来ても芸術の宝の山です。

 

このインサドンの中にもサムジキルという複合ショッピングスポットがあり大勢の観光客が70店舗以上のお店を目指してい つも賑わってます。全てのお店の前を通ることが出来るようにらせん状になっておりなかなかの場所です。いたるところに芸術性豊かなオブジェが置かれ私は大 好きな場所です。数枚の写真を撮ってきたので紹介しますね。このガラスのケースに入った木製の物はスタイリッシュなテーブルです。こんなテーブルで韓国の お菓子とお茶をいただけたら幸せですね。

 

 

 

 

 

今回男の私でも感心させられた物がこれです!本物の竹の筒の中で長期間(6ヶ月~3年程)熟成を繰り返す自然石鹸なのです。

香りも非常にマイルド なもので、間違いなくお肌には良さそうなオーラがビシビシと漂ってました。いくつか私も頂きましたが半年後ぐらいが使い頃らしいので楽しみに待ってみま しょう。