旭山動物園訪問記 ~北海道ツアー番外編~

暑中お見舞い、申し上げます。毎日、蒸し暑く、寝苦しい日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?今年は、群を抜いて蒸し暑い毎日で、梅雨なのか?真夏なのか?ちょっと判別しにくいお天気に、体がついていかない…なんて方も多いのではないでしょうか?
こんな時こそ、栄養のあるものをしっかり食べて、ぐっすり眠るzzzzz。そして、心のエネルギーを補給するのに「絵画鑑賞」をする!!!これが一番です☆彡(笑)

 

 

本日は、我々が札幌出張イベントの後…ちょっと足を伸ばして感動の体験をしましたので、そのご報告をさせて頂きます!(^-^)!ちょっと早い夏休み~(^v^)かわいい!そしてたくましくかっこいい動物達に癒されて下さい。

 

 

入園してすぐに記念撮影(^_^)/~撮影してくれたのは中国の女性でした!多くの外国人が訪れていましたよ。

我々がここ旭山動物園を訪れたのは、6月のある日…。ちょうど高速道路無料化が終了したばかり…ということもあり、園内は落ち着き、ゆっくり見学できました!

 

これが円錐の中を泳ぐあざらしか

これが円錐の中を泳ぐあざらしか…

シロクマも元気モリモリ ↑↑↑
シロクマも元気モリモリ ↑↑↑

 

最初からインパクトあるコーナーですね。よくTVで見るあざらしやペンギンが入園して早々見学できます!!!

 

なんだか眼差しが真剣(@_@;)
なんだか眼差しが真剣(@_@;)

 

レッサーパンダかわいい~
レッサーパンダかわいい~

 

園内を進みながら、本当に工夫された作りに感動を覚えます。
動物達にも自然に近く、ちょっと面白みもあって、でも、見学する私達がとても身近に感じられるような設計。ここ旭山動物園は一時は存亡の危機すら経験した動物園。ここを守りたくて奮闘した園長のお話は映画化(TV化)されるほどのもの…有名ですね。
でも、正直、自分で歩いてみた結果、「感動」の大きさにビックリです、、、でなければ、こんなにキレイなお写真は撮れなかったと思います(まさに写真がこの園の素晴らしさを実証していますね!)

 

オオカミもこんなに近く!
オオカミもこんなに近く!

 

これはフクロウです!
これはフクロウです!

 

フクロウ全身。羽がとても美しい☆
フクロウ全身。羽がとても美しい☆

 

抱き合って眠るお猿さん
抱き合って眠るお猿さん

 

窓ガラス越しのトラ
窓ガラス越しのトラ

 

トラ…こんなに近くまで接近可能(^。^)y-.。o○窓ガラス越しでも、すごい迫力です。

 

とにかくカッコイイ☆彡
とにかくカッコイイ☆彡

 

ちなにみ、このライオンは雄叫びをあげていました。どうして鳴くのかがどうしても理解できません。しかし、TVでなら見たこと(聞いたこと)のある「がぉ~っ!」というまさにあの声。何度も叫んでいたので、おそらく何かの意味があるのだろう…とは直感的に感じますが、餌でもなく、メスライオンが側にいる訳でもなく、子供がいる訳でもなく…最後まで分かりませんでしたね。でも余りにも大きな声で、本当に野生を感じる一瞬でした。

 

関東からはなかなか遠く簡単には足を運べませんが、フジムラコンテンポラリーアートスタッフ全員のおススメ観光です。いつか機会ありましたら、足を運んでみてはいかがでしょうか?