横浜元町散歩にて。ゴッホとの出会い。

フジムラコンテンポラリーアートが在する、横浜元町。
今回はお客様とスタッフが元町周辺をぐるりと散歩中に立ち寄った、素敵なお店についてお伝えしたいと思います。157年もの歴史ある元町ですが、どのような場所で歴史を感じられるものか…実際歩いてみないとわからないものですね!

 

元町は開国直後日本で一番初めにヨーロッパ文化が流れ込んできた町。ギャラリーからちょこっと歩くと、沢山の洋館や西洋様式の建築物、ショップがあったり…海外文化に触れられます。そんな中、この日は日本を感じられる老舗を発見!

 

 

スタジオジブリ最新映画「コクリコ坂から」の舞台にもなっている谷戸坂を下った右手にあった見るからに由緒ありそうなこのお店…建物自体は何と約146年も前のものだとか!

 

タイムスリップした気分
タイムスリップした気分

 

木造建築
木造建築

 

看板ねこ。
看板ねこ

 

昔懐かし…千代紙で有名なお店。江戸千代紙『いせ辰』さん。お店として開業したのはおよそ40年ほど前だそうで、それまでは民家として人が暮らしていたそうです。

 

お店の壁紙も“粋”な感じ・・・(=・ω・=)
お店の壁紙も“粋”な感じ・・・(=・ω・=)

 

天井には千代紙の七福神が・・・!
天井には千代紙の七福神が・・・!

 

☆店内には千代紙グッズが一杯☆

 

●千代紙とは錦絵と同じように版木に模様を彫り、何枚もの柄や色を重ね合わせて刷った(手摺り)和紙の事。ポピュラーな機械刷りの千代紙とは別に、手摺り千代紙は一枚一枚、丁寧にビニール包装されて展示してありました…素敵です。このお店は本店が文京区千駄木にあるそうで、なんとそちちらも元治元年創業。

 

版木は関東大震災や戦災で多くを焼失しましたが、先代・先々代が版木を復活させ、現在では創業当時のほとんどの図柄を見る事ができるとか。千代紙の歴史に感動していると、ふと気になる記事が目に飛び込んできました。なんだか見た事がある絵!
これはゴッホが浮世絵に影響を受けて描いたという【タンギー爺さん】!!

 

お店の壁にさりげなく掛っていました
お店の壁にさりげなく掛っていました

 

美しい朝顔の浮世絵!
美しい朝顔の浮世絵!

 

“いせ辰輸出品”とは?
“いせ辰輸出品”とは?

 

な、なんと、この絵の背景、タンギー爺さんの左下背後に描かれている朝顔の浮世絵が、実はいせ辰さんの当時の千代紙の版画を基に描かれていたというのです(その図柄は既にいせ辰さんにはなくなっていたものだそうです)!この浮世絵はパリで新たに発見されたもので、世界で1枚しか未だ確認されていないそうです。これはギャラリースタッフとして大変興味深い=>ω<=!

 
お店の方にお話を伺うと、その事実が明らかになったのは今から10年程前だとか。ここで、【タンギー爺さん】という作品について少しご紹介。

 

 

【タンギー爺さん】(フランス・パリ ロダン美術館蔵)
1887年、夏頃及び冬頃にオランダの画家、フィンセント・ファン・ゴッホによって描かれたの油彩の絵画。ゴッホの傑作のひとつでもあるこの作品には、背景に浮世絵が沢山描かれています。
ゴッホの日本への憧れと、浮世絵の色調がじつにすばらしいです。印象派の画家たちがあこがれた日本の色彩、これをジャポニズムといいますが、それらが最も良く表れている作品です。

 

巨匠・ゴッホも昔、今日の私達と同じ様にいせ辰さんの千代紙の鮮やかな色彩に感動したのでしょうか…ギャラリーから数分の場所で、オールドマスターの旧大作と繋がりを持つ老舗に出会えるとは…!

 

お客様も「なんだか懐かしいねーこんなお店があるなんて知らなかった!!文化体験だねぇ…」と、それぞれお買いもの等楽しまれました☆(^u^)

 

「千代紙なんて久しぶりに見たよ・・・」
「千代紙なんて久しぶりに見たよ・・・」

 

お土産を包む包装もステキです
お土産を包む包装もステキです

 

兎の手ぬぐいをお土産に購入♪
兎の手ぬぐいをお土産に購入♪

 

 

スタッフPも、粋なポストカード(千代紙)と風呂敷を購入❤
スタッフPも、粋なポストカード(千代紙)と風呂敷を購入❤

 

歴史的な建造物や代々受け継がれてきた文化…お客様との「つかの間ぶらり旅」で、改めて元町に息づく文化・歴史を感じられた1日でした。

 

当ギャラリーでは、コンテンポラリー(現代)なアートを展示・お伝えしておりますが、ギャラリーに来ていただき過ごして頂く時間は作品を眺めるだけではありません。皆様に、現代アートを通じて西洋・東洋様々な歴史を知って頂き、文化体験をして頂けることがギャラリーの素晴らしさだと思っております。時にはお散歩を通じて(^v^)
スタッフも沢山の歴史を一緒に感じられたら…と日々元町を探索しております.*・。・:。*☆。.*゜・..。・