横浜元町の桜便り

今年の春の嵐に翻弄された方も多い事でしょうが、一瞬しか味わえない、お花見を堪能出来た方は少ないのでは。
そんなことを考えながら、横浜元町の桜便りを綴ります。

 

元町~山手の桜の情報誌
元町~山手の桜の情報誌

 

当ギャラリー、フジムラコンテンポラリーアートのあるここ横浜元町には、桜情報マップが存在します。なんと冊子です。元町から山手、みなとの見える丘公園周辺を網羅する素敵な冊子です。機会ありましたら、ギャラリーに置いていますので、スタッフにお問い合わせ下さいませ(寄り道案内も、盛り沢山です!!!)

 

 手書き風のおしゃれMAP
手書き風のおしゃれMAP

 

いつかご覧ください♪
いつかご覧ください♪

 

詳細まで分かります!
詳細まで分かります!

 

まずは元町の中にある『元町公園』からスタートです!!!陽射しが強く、やや反射の傾向にある写真ですが、お楽しみ頂ければ何よりです。

 

ここは元町内の桜の名所の一つにあげられる場所ですが、まさに小さな森なのです!ですから木漏れ日の中の散歩が楽しめますので、桜シーズン終了後もおススメです。
また、この場所は、明治時代にフランス人実業家(ジェラール)がここの湧水を当時の外国船に飲料水として販売。今もなおその貯水槽は存在し、歴史すら感じる事の出来る素敵な場所です。その豊富な湧水は今もなお湧き出しており、元町公園の美しさに花を添えています。
また、ジェラールはその後、西洋瓦とレンガの製造も手掛けています!

 

元町公園入り口から撮影
元町公園入り口から撮影

 

歴史も感じられます!
歴史も感じられます!

 

元町公園プール近くから撮影
元町公園プール近くから撮影

 

この元町公園から山手の方へ抜ける坂道には、外国人墓地があり、その向こうにはみなとみらい等の風景が一望できます。

 

山手通り沿い
山手通り沿い

 

みなとの見える丘公園にて撮影
みなとの見える丘公園にて撮影

 

みなとの見える丘公園(奥)
みなとの見える丘公園(奥)

 

桜以外の花も多く楽しめます。
山手まで抜けたら、次はみなとの見える丘公園です。左手に外国人墓地、その向こうに広がるみなとみらいや横浜市内の街並みを眺めながら、山手の通りを突き当りまで行くと、そこがみなとの見える丘公園です。この公園は入り口入ってすぐ右手にバラ園があり、5月頃~秋まで様々な種類のバラが楽しめます。今はまだ咲いてないのですが…*^_^*)
そのバラ園を抜けると満開の桜が楽しめます(このお天気で少々葉桜かも…?)

 

絵を描いている方は沢山です
絵を描いている方は沢山です

 

奥に見えるのはマリンタワー☆
奥に見えるのはマリンタワー☆

 

山下公園にて
山下公園にて

 

みなとの見える丘公園を一周したら、坂道を下って下さい。そうすると、フランス山公園に出ることが出来ます。その公園を抜け、大きな歩道橋を渡って下さい。右手に人形の家という大きな建物が見えます。ここもアート好きに感動を与える個性的な場所ですが、ここの紹介はまたいつか…。この建物の向こう側には山下公園が広がります。ここもこの近辺では有名な桜の見所。

 

満喫頂ける場所は実にいっぱい(*^。^*)=☆
山下公園では、氷川丸での見学もよし!澄み切ったお天気のひでしたら、遠くスカイツリーを観ることも出来ます。自然の中で新鮮な空気を感じながら、美しい風景や時代を感じる事も素敵なアート鑑賞のひとつです。

 

私達は、ギャラリーでのご案内以外にも、この元町周辺の散策もオススメしています。お時間ある方、街歩きをご希望なさる方、どしどしお声を掛けて下さいね!おいしいおやつも併せてご紹介いたします(^u^)♡