藤村ニューヨーク紀行 ≪前編①≫

皆さんお元気ですか?
フジムラコンテンポラリーアートの藤村です。

今年も去年に引き続きニューヨークアートエクスポ2017に行ってまいりました。15日間のニューヨーク滞在でしたがほぼ天候にも恵まれ快適な春の瞬間(とき)を様々な場所で感じることができました。

 

この皆様への報告ブログは前半と後半の2章に分けてお伝えしていきたいと思います。前半はアート関連の記事、後半はアート以外の街関連の情報です。さてアート関連の話に移りましょうか。

 

ニューヨークアートエクスポ2017の開催場所は去年と同じ場所のピア94。55丁目の12番街と西側の端、ハドソンリバーの真横に位置してます。

 

 

700以上ものギャラリーとアーティスト達の参加で広々とした会場は熱気でむんむんです。

世界各国からの作品たちも生き生きしてます。

 

 

 

毎年数多くの平面作品を中心に飾られてますが今年の作品の中では半立体の平面作品も出展されてました。

 

 

初日から去年と比べ作家たちの売り込み合戦はヒートアップしておりました。
その中でドッキッとするアイデアの作品が目の前に出現!!
久しぶりの、何年かに一度の出会い?になるかはまだわかりませんがここではあえてシークレットでいきましょう。日本初上陸なるか?否か?はこうご期待です。
to be continued…