2017 FCA国内ツアー第1弾~彦根編02~

本日よりお届けする、お客様目線FCA彦根ツアーレポート!
2017年2~3月に開催したYUI『錆色の森』展で公開した銅版画作品展の記念ツアーです。

 

レポーターのトップバッターは、TOMOHISAさま。楽しそうなツアーの様子をレポート下さいました!有難うございます。(*^。^*)💛“

それではTOMOHISA様によるレポートをお楽しみ下さい!!!

 


 

 

今日は待ちに待ったYUI先生のアトリエツアーです。
どんなアトリエか非常に楽しみに行って来ました。

 

外見は一戸建ての家で2階が先生のアトリエです。中に入ると印刷機が置いてありました。印刷機は以外にも原始的で手で回してコントロールするようです。まずは記念に参加者全員で銅板に好きな文字を書いてそれを印刷機で仕上げました。これは参加者だけの特権なんです。

 

 

後は先生が以前掘った作品を再現してもらいました。あっという間にアットホームな一時でした。

 

普通は作家さんのアトリエなんか行けないんです。
でもFCAは実現させてくれるんです。

 

 

締めは近江牛のコース料理を腹一杯食べて終了いたしました。

 

 

 

翌日は国宝彦根城に行き、西村さんのツアーガイドで散策いたしました。ここでは歴史を勉強いたしました。ツアー参加者がメンズだけでした。でも、面白かったです。

 

お客様との親睦も深まり、満喫させて頂きました。

 


 

TOMOHISAさん、レポート有難うございました(*^_^*)