FCA10周年記念コメント 第5弾

久しぶりに皆様へ吉野画伯のご報告ができることを、心より嬉しく思います。

 

 

現在、フジムラコンテンポラリーアートでも新作発表等は行っておりませんが、作品制作は継続していらっしゃるそうです。ご自身の体の調子を向き合いながらの制作。

 

大きく負担をかけないように、いつの日か、また皆様へ新作が届けられれば……と思っています。

 

 

フジムラコンテンポラリーアートの皆様へ

 

この度は「10周年」誠におめでとうございます。多くの出来事を積み重ねながら、様々な変化を実感されていることでしょう。

 

その中で“変わらないもの”の大切さや温かさは、彩り豊かに成長し、皆様にとって大切な宝物になっているのではないでしょうか。
そんな不変(普遍)の価値を携えて、これからもFCAらしく輝き続けてほしいと願っております。皆様の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

 

吉野公賀