FCA10周年記念コメント 第1弾

本日より、FCA10周年記念展に寄せられたアーティスト達からのメッセージをご紹介してまいります。

 

第一弾は…K.ASHINO先生。
是非、お楽しみ下さいませ。(‘’ω’’)ノ

 

 

頂戴した一筆は『祝』。
このお祝いにピッタリの作品を頂戴しています。

 

 

「この素晴らしきタイミングにご縁あり、嬉しく思っています。
これからも作品制作並びに発表を精力的に行っていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。」

 

 

「“大空”。
FCAに似合う作品だと思います。
これからも、この青空のような無限を感じさせるギャラリーでいて下さい!」

2017 NEW YEARメッセージ ≪K. Ashino編≫

2017年が始まり、すでに1ヶ月が経とうとしています。今日からプチシリーズとして、フジムラコンテンポラリーアート所属作家からいただいた年始作品orメッセージをアップしていきたいと思います(‘◇’)ゞ

オープニングアクトの本日は…

K. Ashino画伯です!

 

K Ashino年賀作品

 

どしどし更新予定です。
乞うご期待。゚(゚^∀^゚)゚。

FCA – 2016年の軌跡 【4】

K.ASHINO企画で感銘を受けたお客様方とASHINO先生指導の篆刻教室を催しました。

 

K. ASHINO画伯

 

K. ASHINO画伯

 

それなりに難しいのが「篆刻(てんこく)」ではありますが、予想以上に器用なご参加者様にて意外とサクッと仕上がる方もおいででした…(=゚ω゚)ノ

 

しかし、石を彫るという機会はなかなか無いもの。各自、自身制作の落款を手にした時、作家の生み出す作品の偉大さを改めて実感するものです。これは「実感」という意味で大変勉強になる時間でした!!

 

 

2016年10月度DMハガキ(9周年記念展)

 

10月には  FCA9周年記念展  を開催。

FCAもこの横浜元町に開廊し9周年です( ゚Д゚)・。・*”。〇’

この間に沢山のアーティストがこの場を訪れ、沢山のお客様に感動と発見を提供くださいました。私達スタッフはその都度、「分かりやすさ(*^^)v」を求めて勉強を繰り返し、ご案内してまいりました。しかし、どんなに努力しても作家の足元には及びません。

 

こうして有難さを嚙みしめながら新しい経験を積んで、今に至ります。
「感謝♡」「感謝♥」「感謝♡」です。