2017年開催!感動を呼んだ「宇宙」シリーズ★

2017年12月、アメリカ合衆国アリゾナ州セドナより、スティーブ・ホールマーク氏が来日!

 

スティーブホールマーク画伯

 

この時の企画が『宇宙』展。
片や古木再生の願いを込めてオブジェを制作するアーティスト、スティーブ・ホールマーク氏。
片や様々な角度で漢字(文字)を表現する書家、K. Ashino画伯。
この異なるものを追う2人の作家が同じテーマで作品を手掛ける企画。

 

スティーブホールマーク夫妻とK. Ashino画伯

 

“豊かな感性のぶつかり合いと共存関係”が実に面白かった企画でした。そんなユニークな企画展の後ですが…今回は、昨年度発表しなかった作品も多数展示。大胆な色使いが魅力的です☆

 

スティーブホールマーク氏とK. Ashino画伯の宇宙展

 

ここまでシリーズ作品の発表が継続できると、今後が非常に楽しみになりますね!

 

スティーブホールマーク氏とK. Ashino画伯の宇宙展

FCAアーティストからの年賀メッセージ~その7:スティーブ・ホールマーク編~

フジムラコンテンポラリーアート(FCA)所属作家さんによる、年賀作品・メッセージ第7弾は、スティーブ・ホールマークからいただいた作品をお届けいたします。

 

 

(翻訳)

ハッピーニューイヤー!
素晴らしき日本の友人たちへ 愛をこめて💛
2018年 良い1年を!!
スティーブ

とってもハッピーで、みんな健康で、素敵な2018年に!!!
ロビン

 

【報告7】STEVE HALLMARK来日展2017宇宙-SPACE-

2017年のフジムラコンテンポラリーアートギャラリーブログは、スティーブホールマーク氏からのメッセージで締めくくりたいと思います。

 

 

お久しぶりです、皆さんお元気ですか?
スティーブ・ホールマークです。

この度、3度目の来日を果たし、心温かな友人達と再会でき、また素晴らしい時を重ねることが出来ました。

 

2008年、ニューヨークで藤村さんと金子さんに出逢い、お付き合いは9年。今や堀田さんや鈴本さん、そしてお客様含め、心からの友人だと言えるまでになりました。深い愛情を常に感じています。

 

新作を始めとした個性的な作品達は、今や、ここFUJIMURA CONTEMPORARY ART.でしか発表していません。それだけ、私にとってFCAは特別なギャラリーとなりました。

これからも皆様と共に良い時間が過ごせれば何よりです。

 

 

 

今年も一年、お世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。(*^。^*)

フジムラコンテンポラリーアート スタッフ一同