食欲の秋!!

紅葉の綺麗な季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?秋といえば、芸術の秋・食欲の秋 等々…ありますが、今回はギャラリーの近くにある、人気のおうどん屋、『かばのおうどん』の秋の新メニューが出たという話を聞き、ギャラリーのスタッフ仲間で仕事帰りに行ってまいりました。

 

 

秋の新メニューは、2品。秋から冬にかけての定番メニューとして、欠かすことのできないものです。

 

まず1品目は、「カレーつけ汁うどん!!」
カレーつけ汁うどんは、3種類の(ポーク・チキン・きのこ)を選ぶことができます。店長おススメのポークを選んで、大好きなチーズをトッピングしました。カレーうどんは好きで、他のおうどん屋で食べたことはあるのですが、カレーにうどんをつけて食べるという発想がなくて、びっくりしました。早速出てきた熱々のカレーつけ汁に、うどんをつけて食べました。

コクのあるカレーに、甘みあるとろっとろっの豚肉と、きくらげの歯ごたえに感動でした(*^_^*)そこに、チーズを加えると、さらにまろやかさがプラスされて、Goodです!!寒くなってきた季節には、熱々のカレーつけ汁うどんが最高です。

何かと九州テイストな、かばのおうどんですが今まで無かったのが不思議なぐらいです。

 

コクのある!カレーつけ汁

 

素揚げしたお野菜!!

 

2品目は、「博多めんたいぶっかけおうどん!!」。女性に人気のメニューだと思います。ぶっかけおうどんなので、スープはなく、熱々の麺の上に、明太子・バター・千切りに切ったシャキシャキのきゅうりにレモンを絞って食べるのです。ここで、ポイントですが、太麺よりも細麺のほうが、明太子が麺によく絡みます!!だし汁をかけてもいいのですが、明太子がとても美味しいので、そのままで食べても十分に美味しかったです。

使っている明太子は、本場博多の明太子を一腹一腹、丁寧に薄皮を剥いでるとの事でした。こだわりある、博多めんたい・ぶっかけおうどんは、かなりおススメの一品でした。

 

 

是非一度、秋の味覚を味わいに、お近くにいらした際は、『かばのおうどん』へ♪♪♪
そして、芸術の秋もお忘れなく(^◇^)。
かばのおうどんの帰りには、フジムラコンテンポラリーアートにお立ち寄りくださいませ。引き続き『2周年記念展』を開催しております!!お待ちしております。