皆さんこんにちは。ご無沙汰致しております。金子です。

 

こんにちは。ご無沙汰いたしております。フジムラコンテンポラリーアートの金子です。毎日、寒い日が続きますが、皆様お変わりございませんでしょうか?
私たちのギャラリーがある“横浜元町~山下公園~中華街近辺”は、クリスマスのイルミネーションが大変美しいシーズンとなりました。新聞やニュースなどで既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、横浜観光コンベンションビューローが主要観光スポット約40施設を電飾で飾るイベントを始めました。わが町“元町”も含まれています。(*^^)v

 

5月には改装が終了、リニューアルオープンした横浜マリンタワーでも発光ダイオード(LEDを設置。まるで上から星が降り注ぐようなイルミネーションで、この近辺でも格好の観光スポットとなっています!!!(^_-)-☆

「こんな不景気だと厳しいよ…」誰もが口にする時代。「町」が常に活性化するよう努力し続ける姿勢に、いつもいつも刺激されます。ここ元町近辺は、そんなパワーのある美しい街です。

 

ギャラリーの外観

 

メリークリスマス!

 

既にサンタさんが勤務中(笑)

 

私たちのギャラリーも、クリスマスツリーがお目見えです。今は心と体が温まる企画がいい!と思い、思い切って、この師走に韓国よりアーティストもお呼びします。お互いが初めての企画で、毎日のようにアーティストとやりとり…。

従来の「絵画」と異なり、「小さなオブジェ」ともなれば、筆一本に絵の具があれば来日準備OK!というわけにはいきません。金属も使えば、伝統紙も使う。薬品も使用するし、火も使います。彼女オリジナルの工具も多数あります。アーティストにしてはめずらしく、大学にて大変多くの勉強をし、長い期間努力を重ね、知識を十分に兼ね備えた上での制作なのです。このKIM MIN-HEEというアーティストは…。

 

今更ながらですが、難しい作業なんだと実感させられます。自分にしか表現できないものを自分の力だけで表現できるようになり、多くの人に感動してもらうって…「本当にすごいな。」と思います。

 

 

ストーン(宝石)から韓紙まで、キム・ミンヒ先生の全てが披露されます

 

このアーティストのアトリエを再現するという今回の企画は、自分で決めた企画なのに予想以上に苦戦しています。キム・ミンヒ先生が言葉というツールを使わずに、彼女の持つアートの声を日本のファンに伝える…多くの制約のある環境で、ご来店頂いた方々にいかに伝えるか?

 

彼女のアートのテーマは、自然

 

キム・ミンヒの作品スタイル

 

ある意味、私たちのギャラリーの挑戦です。
画家に目の前で絵を描いて頂いた!あるいは、サインをもらった!写真を撮って頂いた!というご経験をお持ちの方は多いことでしょう。しかし、今回は少し異なります。ですから残念なことに人数制限をかけさせて頂いております。申し訳ありません。(-_-)zzz

今回ご参加可能のラッキーなお客様は、この機会にアーティスト“KIM MIN-HEE”を肌で感じてみて下さい。

 

年末、慌ただしく、風邪も流行っているようです。十分気をつけて素敵なクリスマスを~(^u^)また、このKIM MIN-HEEアトリエ再現企画は、多くのアーティストを排出してきたフジムラコンテンポラリーアートの今年最後の大型イベントです。お楽しみに。

 

また、余談ではありますが、毎年恒例フジムラコンテンポラリーアート年始会は、1月4日です。このレポートページで情報ゲットの方は、担当まで一言ご連絡下さいませ!よろしくお願い致します。