つだなおこ画伯新作発表展のお知らせ

こんにちは☆ FUJIMURA CONTEMPORARY ART.(以下FCAと略)は2012年10月で横濱・元町に独立し、開廊5周年目のアニバーサリーを迎えました。

世界と繋がり、文化体験が出来る画廊になるまでの私共の5年間は、想像力を“芸術”という形に出来る世界各国多様なアーティスト、そして素晴らしい感動力を持つお客様と培ってきた信頼関係なしには語ることは出来ません…!いつも暖かい笑顔でご来店くださる皆様…心より感謝申し上げます。

 

5周年の感謝を込めて・・・!
5周年の感謝を込めて・・・!

 

さてさて、6年目突入!!を迎える11月、FCAが始めに届けするアーティストは…FCAのアイドル(?)的存在でもあるあの方…そう、『つだなおこ画伯』です!(つ・ω・)つ☆彡先生、お久しぶりです!
つだ画伯は2011年5月、本格・鉛筆ARTという新世界を発表頂き…これまで世界各国多様な画家の作品、そして画材を発表してきたFCAに驚きと感動を運んでくださいました`;ω;´

 

白い部分・・・・
白い部分・・・・

 

何で描かれているか・・・・
何で描かれているか・・・・

 

おわかりになりますでしょうか??
おわかりになりますでしょうか??

 

日本人である私達には最も馴染み深い“鉛筆”…それに加え“鉄筆”(テッピツ)という耳に新しい画材を駆使したARTを体験すべく、作家来場展では全国各地☆から、本当に沢山の方にお越し頂きました。。。

 

改めて知る鉛筆の魅力
改めて知る鉛筆の魅力

 

皆様真剣に文化体験。
皆様真剣に文化体験。

 

お子様に教える姿はまさに“先生”
お子様に教える姿はまさに“先生”

 

来場展でのみ頂ける特別サイン!
来場展でのみ頂ける特別サイン!

 

その人気はチャーミングな笑顔にもあり。
その人気はチャーミングな笑顔にもあり。

 

シンプルだからこそ難しい画材!
シンプルだからこそ難しい画材!

 

つだなおこ画伯とFCAのオーナー・藤村が運命の出会いを果たしたのは2011年11月。芸術の啓蒙運動を共に築き始めて、来たる11月の新作発表展で、なんと2年となります!気付けば長いお付き合い。

 

先生のコレクション「月子」さん(石)
先生のコレクション「月子」さん(石)

 

山中湖での一人強化合宿。
山中湖での一人強化合宿。

 

トルコ・カッパドキアへの遠征!
トルコ・カッパドキアへの遠征!

 

FCAでの公開展、スタッフと共に静岡・札幌・青森へ作家来場展としてもご同行頂き、個人では本の挿絵、音楽家とのコラボレーション、鉛筆作家講演会の講師etc。。。2011年はつだなおこ画伯にとっても革命があった激情の1年だったに違いありません。

 

そんな激務なつだなおこ画伯でしたが、「新しいものを吸収しなくては~!」 と海を越えて訪れた魅惑の国・トルコでは、忘れられない感動体験をされたらしく…その感動は今回発表となる新作達の中にも美しく投影されております。来たる11月、つだ画伯はある一つの共通の“テーマ”を元に新たな作品世界を掲げてくださいます。そのタイトル名は、

 

。*・。・:。*☆『星屑の子供達』。*・。・:。*☆

 

今展のテーマは、私達にとって“最小であり最大のテーマ”ともいえる壮大な作品世界となっております。
生き物を愛し、現実と幻想との狭間の世界を作品として生み出せるつだなおこ画伯…常に進化し続けるつだ先生が繰り広げる新世界を、どうぞ覗きにいらしてください。

 

 つだなおこ新作発表展『星屑の子供達』
つだなおこ新作発表展『星屑の子供達』

 

フジムラコンテンポラリーアートにて11月2日(金)一挙公開!!

~作家来場日はスタッフにお問い合わせください~

ギャラリーに『ごましお』がやって来ました!

こんにちは!
フジムラコンテンポラリーアートがあるのは元町。元町といえば言わずと知れた犬の街。たくさんのワンちゃん達がはびこる元町では、様々な犬種のワンちゃん達に出逢えます。

 

当ギャラリー、フジムラコンテンポラリーアート(FCA)にも看板犬じゅん君がおりますが、本日はFCAの裏看板犬(?)“ごま&しお”をご紹介しちゃいます。飼い主のひとみサマとFCAスタッフは長く濃厚なお付き合い…ARTは勿論のことお客様の愛犬との触れ合いも欠かしません=・ω・=Zzz

 

スタッフも愛してやまないこのお二人、本名をボディーが黒い方が「セサミ(パグ・♂)」、白い方が「ソルト(ペキニーズ・♀)」なので…愛称【ごましお】。お客様ご予約表にもスタッフは“ごましおご来店”と記載(^v^)

このお二人、ギャラリーに来られるのはこれが初めてではありません。。。作家さんとも何度か会って頂いているVIPな存在。すっかりくつろいでおりますね。

 

くつろぎMAX
くつろぎMAX

 

 

我が物顔MAX
我が物顔MAX

 

我が物顔MAX
我が物顔MAX

 

頂くものは頂きます。
頂くものは頂きます。

 

このつぶらな瞳・・・
このつぶらな瞳・・・

 

バクっ!!
バクっ!!

 

~ギャラリーにて絵画鑑賞会を終えたお二人は、山下公園までお散歩へ~

 

休憩。×100
休憩。×100

 

ようやく公園に到着。
ようやく公園に到着。

 

 芝生が好きなの。冷えてるから。
芝生が好きなの。冷えてるから。

 

「本当に2匹の散歩は大変なんですよ~」と、おっしゃていたひとみサマの気持ちがわかったのはこの日でした。

 

このお二人、本当に歩かない…(^v^)!

 

8メートル程歩いたところで、セサミ君は「ちょっとばかし休憩…」と休まれますし、ソルトちゃんは「私もう歩かないわヨ。」とベビーカー(ワンちゃん用★)に乗る始末…Zzzz

 

看板犬じゅん君も一緒にお散歩 ・・・。
看板犬じゅん君も一緒にお散歩 ・・・。

 

僕のことも忘れないでネ
僕のことも忘れないでネ

 

看板犬じゅん君も、お二人が来られる時には控えめでいらっしゃいます。少し距離をとって歩いておりました(笑)お二人の体力が限界に近づいてきたところでお散歩は終了♪ ご帰宅後は爆睡、だったそうです。

お疲れ様でしたm(__)m

 

寝てる時は・・・
寝てる時は・・・

 

 つかの間天使!のお二人Zzz
つかの間天使!のお二人Zzz

 

愛くるしく、飼い主のひとみサマにとってはかけがえのないご家族…裏看板犬(?)のセサミ&ソルトに、皆様もいつかお会いする日があるかもしれません。お楽しみに!.*・。・:。*☆。.*゜・..。・

かばのおうどん横浜元町本店に行ってきました!

久しぶりにプライベートで、『かばのおうどん横浜元町本店』 にお邪魔しました(U+U”)いや~美味しい!!!そこで、ちょっと絵画からは話題が外れますが、ご紹介をしたいと思います>。<★

 

 

 

かばのおうどんでは、近頃メニュー表を新しくしています。ファミリーレストランのような三つ折、見開きで、ど~ん!!!とメニューが並んでいます。

 

ここ「かばのおうどん」は、外人さんもたくさん来店されるとのこと…ENGLISH☆のメニューも充実。しかも、セットメニューから麺の太さ(太い麺か細い麺)の選択、温かい麺か?冷たい麺か?の選択…とにかく内容やチョイスも盛り沢山。

 

初めてメニューをご覧になった方は、あれこれありすぎて迷うかも~???と心配になりそうな程のボリューム!!!行ったことがある方なら、ちょっと想像がつくと思うのですが、初めての方なら、かばのおうどんのホームページなどチェックしていくとメニュー選びに苦労しないかもしれませんね!

おうどんだけでも、かけうどん、ざるうどん、つけ汁うどん、スープなしで混ぜ合わせるタイプ(明太子やらジャージャー麺やら…(笑)サイドは天ぷら(サイドではなく、これがメインのお客様も多いらしい…)

 

 

これに、ごはんものの丼!「天丼」や「カレー丼」!!!今日、スタッフKは、スタッフIと二人でランチに出掛け、NEWなメニュー「カレー丼」をオーダー。

 

カレー丼
カレー丼

 

 

和風なだしと、カレーの旨み合体☆上手なコメントは出来ませんが…また、ささみ(しかも、ジューシーな柔らかいBIGサイズ!!!)が、いくつもコロンコロン…泳いでいます(ビックリ)

お口直しには、うどんのお出汁スープを…“粋な計らいですな~”と思ってしまいます。でも一番「おいしい!」言いたかったのは…串揚げですっっっ######

 

3本チョイス
3本チョイス

 

サクサクっ!
サクサクっ!

 

「これはおうどん屋か?」と疑いたくなる味とサクサク感。しかもソースがまいう~(やや古いかも?)です。

 

スタッフKにとっては、超フルーティな味わいです。かけて食すのですが、できればどっぷりと浸して食べたい味でした。いやはや…美味しいトークは話が尽きません。まずはオススメしますので機会みて食べてみて下さい。そして、可能なら半熟うずらの玉子の串揚げをご注文あれ~☆です。アンビリーバボーな美味しさですよ。