Creema Gallery’s Weekのご案内(2)

今、開催中のイベントCreema Gallery’s Week!

 

 

全国一斉開催のイベントは、東京・横浜・京都・福岡にある15ギャラリーで、100名のアーティストの作品を展示販売しています。

横浜は、元町が選ばれ、近沢レース2F、横浜画廊元町店、岩崎博物館、そして我らフジムラコンテンポラリーアートでの開催。フジムラコンテンポラリーアートでは、本当の意味で、『ART☆』な作品が多いと思います(個人的な思い入れが強くて…すみません!)★

前回に引き続き、各アーティストの作品をご紹介してまいります。

 

~ atelier 暁 ~

しなやかな曲線が美しく、そして、ひとつひとつ打ち込まれた傷が、織りのきれいな生地のような表現を醸し出す作品が多いです。ネックレス、リング、ペンダントトップ、ミニチュアオブジェに…色々な作品が揃っています。

こちらのアーティスト(atelier 暁)は、百貨店での展示販売もこなす、今後の人気上昇が見込まれる方です。

 

vibes psv
vibes psv

 

vane 2
vane 2

 

 

本日より、ギャラリーにも顔を出して頂いている画家「ありんこ」さんです。まだ20代にも関わらず、古典的な岩絵の具を使いこなす個性の強いアーティストです。直接、色々なお話を伺えるいい機会になると思います。

 

金魚2
金魚2

 

創造の時間
創造の時間

 

 

~ 屋上と緑と ~

思わず、スタッフも購入してしまった…エアープランツ。ひのきや黒檀、紫檀…など、ベース(器)になる部分にも、強いこだわりの感じられるARTです。カラフルなもの、使い勝手の良い物、植物のことを考えている環境など…視点が幅広く、プラス、他にはない存在感のある作品たちです。

 

MOSS GARDEN PACKGenji-ko
MOSS GARDEN PACKGenji-ko

 

Plant Stone2
Plant Stone2

 

 

~ 工房Bath ~

今回、発表頂いているネックレスの中に、ペンダントトップが「どんぐり」で、大変キュートな作品も既に完売。追加出展が待ち遠しい状態にあります。また、クマモチーフのミルクピッチャーも完売!!!!!

しかし、私達がオススメしたい作品は、「香水瓶」です。世界観が広がるストーリー仕立ての香水瓶は、飾るのみならず、実際に使用することも出来、且つ、眺めては物語の続きを空想させてくれるような深さを併せ持ちます。豊かな表現力のあるガラス作家です。

 

小バラのペンダント
小バラのペンダント

 

ぐいのみ 「花」 青
ぐいのみ 「花」 青

 

 

~ 蘆野 公一 ~

書家「蘆野公一」ライブペインティングを昨日(土曜日)行いました。ギャラリーがお客様でいっぱいになる程の盛況ぶり!素敵なセンスをお持ちの上、ユニークなキャラクターでファンや書道の生徒さん方と、楽しい時間を過ごすことが出来ました。また、この情報は、後日お届けしたいと思います。

 

「和」
「和」

 

「純」
「純」

 

尚、もしもこのブログをご覧頂いた後、ギャラリーまで足を運んでいただいた場合、スペシャル企画で蘆野先生に一筆書いていただく事も可能です。予定にはなかったのですが…本日もギャラリーに足を運んでいただけることになりました(*J<”)・。・’・☆

 

みんなでCreemaの楽しいART企画を楽しみましょう!

Creema Gallery’s Weekのご案内(1)

こんにちは。本日はフジムラコンテンポラリーアート初の企画展のご案内です。

なんと…当ギャラリーにて、5人のアーティストの作品を一斉に展示販売する企画!!!!!日替わりで、アーティストさんが来店(在廊)して下さいます。そこで、ほんの一部ですが、作品とイベントの内容をお知らせしたいと思います!

 

 

まずは、「アトリエ暁」から

 

drop (red)
drop (red)

 

kasumi
kasumi

 

日本の伝統彫金を学び、その後、カスタムナイフやカスタムバイクのパーツ製作等まで幅広くこなす器用なアーティスト。

カスタムナイフの分野では、ニューヨーク州、ニュージャージー州で開催されるハイクラスナイフのショウである『EAST COAST CUSTOM KNIFE SHOW』などにも出展。今回は、ジュエリー中心の出品です。

 

 

次に、ご紹介するのは、「ありんこ」

 

あじさい
あじさい

 

金魚1
金魚1

 

まだ20代の女性アーティスト。中学校で教員をしながらのアーティスト活動ですが、特徴的なデザイン、額装などでギャラリーでも存在感のある作品たちです。岩絵の具の作品です。今回は、金魚作品が中心です。

 

 

次にご紹介するのは、プランターアーティストの「屋上と緑と」

 

2012 Plant Box #5
2012 Plant Box #5

 

アートプランター+ 多肉植物
アートプランター+ 多肉植物

 

東京藝術大学卒業後、数多くの作品を手掛け、日本グラフィック展、日本イラストレーション展、日本オブジェ展、西武ギャラリーニューヨーク展などで受賞歴があります。

「植物+アート」でできることを!を活動コンセプトに、アートプランターシリーズの制作を行っています。

 

 

次のご紹介は、ガラスアートの「工房Bath」

 

中空玉ペンダント
中空玉ペンダント

 

一輪挿し エンジェル
一輪挿し エンジェル

 

2000年冬には、「雪のデザイン賞」入選。以降、グループ展やマーケット、工芸展などに出品。

酸素バーナーワークで、小さいながらも、圧倒的な存在感を放つ作品は、秘められた物語もあり、想像性の高いガラスアートです。今回は、香水瓶、ペンダント、ぐいのみなど出展中。

 

 

最後にご紹介するのは、「書」の世界です。

 

「月」
「月」

 

「朗」
「朗」

 

書の持つ精神性と文字の持つ意味を、混沌の彩りを持たせることで融合させ、文字の背後にある風景や情感を、より視覚的に訴えかける作品を制作し、発表しています。

1998年青梅での個展を皮切りに、毎年グループ展、個展を重ねています。作品「藤・GARDEN」筆の里大賞・中国新聞社賞受賞。

その他、商業ロゴ多数制作。日本酒「舞龍」ラベル。大塚製薬ポスター。NEC-FOMA700iなど…。

 

 

以上の5名のアーティストの展示販売です。

今回のイベント主催は、「creema」というインターネット上でアートの販売を行っている会社で、そこに所属する多数のアーティストから選ばれた100名が全国のギャラリーで一斉に出品。日頃、パソコンの画面上でしか見ることのできないアートを直接見て!触って!感動!安心して購入できますね(@ @”)☆

 

週末にはライブペインティングなどの企画もあります。東京・横浜・京都・福岡での同時開催。尚、横浜はアートの似合う我ら「元町」が選ばれ、近沢レースさん、横浜画廊さん、岩崎ミュージアムさんと並んで、フジムラコンテンポラリーアートでの開催です。皆様のご来店、心よりお待ち致しております。

FCA海外ツアー2012(台湾編)…レポート第6弾

本日のレポートは、フジムラコンテンポラリーアート(FCA)海外ツアー参加率No.1を誇るMASAHIKO様(^v^)V

ちょっと注文の多いレポートの依頼をしてしまいましたzzz。ごめんなさいね(笑)スタッフより

 

レポートは、このブログを呼んで下さっている方々に役に立つよう作成いただいています(^u^)台湾ツアーの醍醐味でもある「お食事」についてです。各レストランなどの細かな情報記されています。お楽しみ下さいませ。

 


 

(1)鼎泰豊(ティンタイフォン)
小籠包で有名なお店。土曜日とはいえ、夕方5時台にも関わらず店の前はすでに人であふれかえっている。
小籠包、野菜餃子、海老餃子、デザートのミニ饅頭とでてきたがおいしかったです。蒸 籠にはいったまま でてくるので、どれもアツアツなので要注意です。野菜餃子の具はほぼ100%野菜でした 。 これならカロリーが抑えられるかも。

 

店内は大混雑
店内は大混雑

 

☆これが世界最高☆
☆これが世界最高☆

 

(2)台湾居酒屋
添乗員さんが連れて行ってくれた町の居酒屋。自分たち以外は地元の人ばかりの普通では決していけない店です。
パクチーが苦手な人は大変だったでしょうが、牛肉料理がメインの居酒屋です。ビールは日本よりも軽い感じですが、 料理に合っているのか普段は飲まないのに結構のんだ気がします。牛肉がメインではあるようですが、イカ墨入りのソーセージや魚のあんかけなんかもす ごくおいしかったです。ただ、タルタルソースは甘くて違和感ありまくり~でした。
ちなみに飲み物は注文しません。店の中にあるガラス扉の冷蔵庫から勝手に持ち出して、後で空き瓶の本数を数えていました(笑)

 

旨い!ソーセージ
旨い!ソーセージ

 

ビール片手にMASAHIKOさん
ビール片手にMASAHIKOさん

 

(3)好記
わんこそばのような坦々麺(タンツー麺だったかな?)ということを言われていたので昼飯としては物足りないかもと思いきや、その他も一杯あって結構食べ応えがありました。

メインの麺は出汁もきいてよかったけど、でてきたときにはちょっと麺がのびかけていた気が…(;一_一)w

 

タンツー麺
タンツー麺

 

土鍋で鶏肉炒め
土鍋で鶏肉炒め

 

野菜の蒸し炒め
野菜の蒸し炒め

 

(4)青葉新楽園
午前中に故宮博物館で「角煮」(そっくりに作られた石の彫り物)を見ていたので角煮はゲットしました。やわらかく煮込まれていておいしかったです。

目の前で作ってくれている出来たてのコーナーもあったけど、文字が読めないと何が出てくるかわかりま せん(゜レ゜)??しっかり間違えて予期せぬものが出てきましたが、おいしかったです(料理名は不明。子供が塀を乗り越えてでも食べたいと思ったもの という逸話は聞きました)。ただ、なかなか冷めなくて食べるのには苦労しました。
レモンのアイスも食べましたが、本当にレモンです。甘みはあまりなくレモンの味しかしない感じでした。

この店は日本にも支店があるそうで、横浜中華街に行けば、姉妹店の味が楽しめますよ。

 

モリモリ注文しました!

 

(5)四川料理(店名が…覚えられず。)
代表的な料理、麻婆豆腐は思ったほど辛くはありませんでした。日本人ということで手 加減してくれたのでしょうか?
ただ、その前にでてきた内臓の炒め物は思った以上に辛くてなかなかの刺激です。とはいっても、唐辛子ではなく花山椒の辛さです。
唐辛子の辛さをお求めならカバのおうどんのチゲの方が辛いです(-。-)y-゜゜゜
そのほかにも揚げパンが出てきましたが、これもおいしかったです。そういうものなのでしょうが、パンの中はふわっとして、麺のように細長いパンの集合体という感じでした(そういえば香港もそうだった気が…)

 

薄切りの豚肉に辛いみそ!絶品
薄切りの豚肉に辛いみそ!絶品

 

噂のマーボー豆腐
噂のマーボー豆腐

 

余り辛くないね
余り辛くないね

 

(6)夜市
夜市で食べたかき氷。安くておいしかったですが、日本のかき氷とはちょっと違います 。氷がすごくふんわりとしていて、氷を噛む際にシャリッという音がほとんどしません 。 何より違うのが氷そのもの。日本のような純粋な氷ではなく、アイスクリームを凍らせているような 甘い氷でした。

 

番外編は・・・食べてもいないし、写真も載せられませんが、阿部定を疑似体験したい人はどうぞ。 何でできているかは知りませんがナニが売ってました。

 

コース料理を食べたところはすべて、こちらのペースを無視して料理がどんどん運ばれてきて、すごく忙しない食事になってしまいます。ゆっくりと食べたい方は従業員にどんなふうに見られても開き直れる度胸が必要でしょう。