東京ステーションギャラリーは雪の日に行くべし?

皆様、こんにちは。スタッフ堀田です(*^▽^*)

 

3月に入り、強烈な花粉&黄砂が災厄となりスタッフ一同アレルギーと闘う日々ですが、ぽっかりと顔を出した桜の蕾に春の訪れを感ると嬉しくなりますね。 今年は関東も例年に比べ気温が低く、先月関東は粉雪に見舞われた日もありました。

 

そんな2月末、雪だというのに元気いっぱいに私は【東京ステーションギャラリー】 に足を運びました。つまり、東京駅です。

東京駅は、今年で開業100年!の歴史ある駅です。第二次世界大戦で大きな被害を被るも、復興作業を経て現在にいたります。お客様に御優待券を頂き(Hさま、いつもありがとうございます(=⌒▽⌒=) 【始発電車を待ちながら-東京駅と鉄道をめぐる現代アート9つの物語-展】という企画展を訪れました。

 

なんとチケットを下さった方は、ステーションギャラリーの改装建築に貢献された一人でもあります。フジムラコンテンポラリーアートでお会い出来るお客様と時間を共に過ごすことは、様々なお仕事のお話を聞く機会でもあり、学ぶことばかりです。

東京駅は土産屋さんがいっぱいで北海道ソフトクリームやまるごと苺大福に目を奪われましたがしたが、食べ歩きツアーはまた次回…とかなりの我慢をしてまずはギャラリーへ。 ステーションギャラリーは大変お洒落な外観・内装が魅力的!

 

モダンな外観
モダンな外観

 

壁面と天井面は創建時を再現
壁面と天井面は創建時を再現

 

柱の一本一本にもこだわりが☆
柱の一本一本にもこだわりが☆

 

※東京ステーションギャラリーとは
1988年、駅を通過点でなく香り高い文化の場として提供したいという願いを込め、東京駅舎内に誕生した東京ステーションギャラリー。
2012年秋、創建時の姿でよみがえった東京駅とともに進化して再出発した。
多様な展覧会で紹介する美術はもちろん、重要文化財である駅舎の歴史を伝える煉瓦壁の贅沢な空間も楽しめる駅の画廊。

 

今回の改装工事の様子
今回の改装工事の様子

 

東京駅建設当時
東京駅建設当時

 

東京駅切手も・・・
東京駅切手も・・・

 

絶賛販売中♪
絶賛販売中♪

 

この企画展は、2006年以来、足かけ 6 年半にわたった東京駅の復原工事完成を祝う展覧会として企画されました。
9人(組)の作家さんたちによる意欲的なアート作品で、いずれも出品されるのは「東京駅」あるいは「鉄道」という視点から発想された作品たちでした。

 

ギャラリー入り口
ギャラリー入り口

 

☆今展のチラシ☆
☆今展のチラシ☆

 

中を撮影できないのが残念・・・
中を撮影できないのが残念・・・

 

創建当時の煉瓦壁を生かした歴史を感じさせる展示室は、こちらのギャラリーの大きな特色のひとつでした。

1914 年に開業し、日本の鉄道の起点として1世紀にわたって利用されてきた東京駅は、時に歴史的事件の舞台となり、文学作品や美術作品にも多く取り上げられるなど、人々の記憶に深く刻み込まれています。

 

鉄道の歴史は、日本の近代化の歴史でもあると展示解説に記載されていました。
鉄道は、日本という国が明治維新以降、海外との交流を通して成し遂げてきた近代化の象徴と言っても過言ではない…と。

 

 

作品・『パラモデル・』2011年
作品・『パラモデル・』2011年

 

 

建物の歴史に触れる・感じる機会が少ない私達の日常ですが、こういった歴史ある建造物を通じて、ギャラリーを通して、深く知らない日本の軌跡を感じられるのはステキなことですね。今後も様々な企画で東京駅で文化体験出来る予感…。電車の待ち合い時間にもちょこっと立ち寄れるギャラリー、というのが魅力ですね。皆様も東京駅にお立ちよりの際は、ぜひこの東京ステーションギャラリーにもどうぞお立ち寄りくださいませ☆

 

その際は、ご当地グルメもお忘れなく! 悪天候にも関わらず、気持ちがのって東京駅を後にし、同日もう一か所美術展に赴きました!雪の日はおこたでミカン…ではなく、たまにART日和です。

次回はスタッフ堀田から、【スイスの絵本画家 クライドルフの世界】Blogをお届けしますヾ(@^(∞)^@)ノ

吉野公賀『絆シリーズ』のご紹介 2/2

前回までに、『絆』シリーズの前編 をご紹介させて頂きました。今日は後編です。お楽しみ下さいませ。

 

in the future~夢抱く頃~
in the future~夢抱く頃~

 

in the future ~夢抱く頃~ 

自分という個性と可能性やかに育つ幼木は、夢を抱くようになる。

誰もが一度は過ごした、希望に満ち溢れた未来を想像する幸せなとき。

この先の出会いに胸を高まらせ、夢見る時間を持てるのも、傍でそっと見守る存在あってのこと。

無邪気な私達を、微笑ましく見つめる人がいてくれたことを、取り囲む木々が思い起こしてくれる。

 

 

SATOSHI(諭)~新道~
SATOSHI(諭)~新道~

 

SATOSHI(諭) ~新道~ 

大人に近づくにつれて、だんだんと進むべき道が見えてくる。

数々の出逢い・別れを繰り返し成長していった中で、ただ無邪気に夢をみていた日々を振り返る日が必ず来る。

蒼い時代は終わりをつげるが、この先にはずっと広く新しい道が開けている。無限の可能性を感じながら、星の出を待っている若木。

新しい夜明けを待っている姿、それはまるで新世界を知った私達のようだ。

 

 

pride~誇り高く~
pride~誇り高く~

 

pride ~誇り高く~ 

私達が成長する過程では、時に厳しい世界を知ることもある。

思いがけない壁に当たった時、自我が崩れそうになる日もある。

それは樹が豪雨にさらされ、疾風迅雷に耐えしのぶ姿にも似ている。

しかし、誇り高くそにえたつ樹は、沢山の困難と立ち向かった者だけが見ることのできる景色を知っている。

自分だけが持つことのできる”誇り”は、試練を繰り返し乗り越えた時、初めて生まれる。

痛みを知った分、見えてくる景色も豊かになっていく。

 

 

Love~無償の愛~
Love~無償の愛~

 

Love~無償の愛~

空っぽの空に温かな光が届く。

すると涙がこぼれ、自然に優しい気持ちが湧き出てきた。

1人よりも2人、2人よりも5人ならば…世界はもっと素晴らしくなる。

無償の愛を悟った時、今までの景色は一変する。

 

 

SUEHIRO(末広)~父から受け継ぐもの~
SUEHIRO(末広)~父から受け継ぐもの~

 

SUEHIRO(末広)~父から受け継ぐもの~

大樹。それは万物の中でも与えられた特別な存在。選ばれし大樹は、次へと栄える。

種を残し、彼方へ続く大海原のような深い命。それは大地の中に張り巡らされる末広の根があればこそ。

 

 

輝いて~絆・光・そして未来~
輝いて~絆・光・そして未来~

 

輝いて~絆・光・そして未来~

寄り添い支え合う樹木は、一粒の種が大地を築いたことを表している。

小さな一粒の種が成長し、再び地に還るまでは、この惑星の歴史からするとほんの一瞬に過ぎない。

しかし、その命は次世代にも受け継がれていく。

やがてまた新しい命を宿すことになる樹木も、同じ空から恵みを受け、この広い大地を築いてくれた者たちの為に永遠の命を繋いでいく。

樹木は、種となり生まれた瞬間から大地をいう“絆”を受け取っている。

 


 

以上が、吉野公賀の代表作『絆』シリーズ11作です。

まるで絵本でも読むかのような滑らかなストーリーと作品。柔らかな中にも力強く生きる大切さと絆という言葉に秘められた命のリレーを感じさせる作品たちです。版画として発表し、今後も継続的にイベントなどで作品をご紹介してまいりたいと思います。

 

また、併せてポストカードの販売も行っております。これら11作と共に、その他の吉野作品をピックアップして合計16枚セット20絵柄を個性的なポストカードフレームに入れ、販売!! 売り上げの一部は吉野画伯の意向もあり、寄付をしています。 もし機会ありましたら、ギャラリーで実際にご覧下さいませ。

かばのおうどんでちょっと一息(*´ω`*)

こんにちは~!フジムラコンテンポラリーアートの食いしん坊太郎です!今日は、ART情報ではなく、おいしいもの特集(?)をします…zzz

 

特集???という程ではないですね~(>。<;)
なぜか?って…ちょっと『かばのおうどん 横浜元町本店』 に、スタッフで行っただけなので特集は大げさです。すみません。そんな大きな前振りしたら…自分の首を絞めるだけ(笑)

 

卵もつややか・・・まさに食もART!
卵もつややか・・・まさに食もART!

 

いつになく真剣な二人。
いつになく真剣な二人。

 

 ホクホク☆
ホクホク☆

 

この写真ですが、かばのおうどんの変化球メニュー!「かしわジャージャーおうどん」。変わり種ですね!温かいおうどんの麺に、甘辛く煮たかしわ(鶏肉)と、スライストマトにきゅうり、ネギ! そこに、ジャージャーソースがど~ん!あっ生卵(卵黄)も付いてます!

 

全部を混ぜ合わせていただくのですが…これは、“中華”テイストの“和食”「何料理?」と聞かれて「何料理!」と答えにくいメニューです。写メに集中するスタッフの表情も面白い~ですね!!!

もうひとつは、「新ジャガのから揚げ」です。この時期のじゃがいもは皮が薄く、フライにするとサクサクした感じでとっても美味しいですよね?バターがじんわり染みて…いい感じなのです。

 

女性にも人気!春野菜の天ぷら
女性にも人気!春野菜の天ぷら

 

スタッフでお邪魔しましたが、これまたよく食べる~食べる~!

春野菜の天ぷら。菜の花、こごみ、うど、新ごぼう…などなど。全部の名前が言えない!?☆

 

左下が、かしわ明太天ぷらです♪
左下が、かしわ明太天ぷらです♪

 

ささみ天ぷらの明太子ソース合え。かばのおうどんは、何しろ天ぷらが抜群に美味なのです♪

 

ポン酢だれをつけて召し上がれ。
ポン酢だれをつけて召し上がれ。

 

 

芽キャベツの天ぷら。これは特製ぽんずソースで食すのです…初めての味!!!!!

 

私達のオススメ『かばのおうどん』。お近くにいらっしゃることがございましたら、是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

あっ!!!最後に補足ですが、ものすごくお腹いっぱいになる美味しいおうどんは、大きな器で提供されます。太い麺・細い麺・温かい麺・冷たい麺…メニューによって色々選べます。つい食べ過ぎるお店なので、お腹すかして行って下さいね(@+@’)・。・’・。・・***