Creema Gallery’s Weekのご案内(1)

こんにちは。本日はフジムラコンテンポラリーアート初の企画展のご案内です。

なんと…当ギャラリーにて、5人のアーティストの作品を一斉に展示販売する企画!!!!!日替わりで、アーティストさんが来店(在廊)して下さいます。そこで、ほんの一部ですが、作品とイベントの内容をお知らせしたいと思います!

 

 

まずは、「アトリエ暁」から

 

drop (red)
drop (red)

 

kasumi
kasumi

 

日本の伝統彫金を学び、その後、カスタムナイフやカスタムバイクのパーツ製作等まで幅広くこなす器用なアーティスト。

カスタムナイフの分野では、ニューヨーク州、ニュージャージー州で開催されるハイクラスナイフのショウである『EAST COAST CUSTOM KNIFE SHOW』などにも出展。今回は、ジュエリー中心の出品です。

 

 

次に、ご紹介するのは、「ありんこ」

 

あじさい
あじさい

 

金魚1
金魚1

 

まだ20代の女性アーティスト。中学校で教員をしながらのアーティスト活動ですが、特徴的なデザイン、額装などでギャラリーでも存在感のある作品たちです。岩絵の具の作品です。今回は、金魚作品が中心です。

 

 

次にご紹介するのは、プランターアーティストの「屋上と緑と」

 

2012 Plant Box #5
2012 Plant Box #5

 

アートプランター+ 多肉植物
アートプランター+ 多肉植物

 

東京藝術大学卒業後、数多くの作品を手掛け、日本グラフィック展、日本イラストレーション展、日本オブジェ展、西武ギャラリーニューヨーク展などで受賞歴があります。

「植物+アート」でできることを!を活動コンセプトに、アートプランターシリーズの制作を行っています。

 

 

次のご紹介は、ガラスアートの「工房Bath」

 

中空玉ペンダント
中空玉ペンダント

 

一輪挿し エンジェル
一輪挿し エンジェル

 

2000年冬には、「雪のデザイン賞」入選。以降、グループ展やマーケット、工芸展などに出品。

酸素バーナーワークで、小さいながらも、圧倒的な存在感を放つ作品は、秘められた物語もあり、想像性の高いガラスアートです。今回は、香水瓶、ペンダント、ぐいのみなど出展中。

 

 

最後にご紹介するのは、「書」の世界です。

 

「月」
「月」

 

「朗」
「朗」

 

書の持つ精神性と文字の持つ意味を、混沌の彩りを持たせることで融合させ、文字の背後にある風景や情感を、より視覚的に訴えかける作品を制作し、発表しています。

1998年青梅での個展を皮切りに、毎年グループ展、個展を重ねています。作品「藤・GARDEN」筆の里大賞・中国新聞社賞受賞。

その他、商業ロゴ多数制作。日本酒「舞龍」ラベル。大塚製薬ポスター。NEC-FOMA700iなど…。

 

 

以上の5名のアーティストの展示販売です。

今回のイベント主催は、「creema」というインターネット上でアートの販売を行っている会社で、そこに所属する多数のアーティストから選ばれた100名が全国のギャラリーで一斉に出品。日頃、パソコンの画面上でしか見ることのできないアートを直接見て!触って!感動!安心して購入できますね(@ @”)☆

 

週末にはライブペインティングなどの企画もあります。東京・横浜・京都・福岡での同時開催。尚、横浜はアートの似合う我ら「元町」が選ばれ、近沢レースさん、横浜画廊さん、岩崎ミュージアムさんと並んで、フジムラコンテンポラリーアートでの開催です。皆様のご来店、心よりお待ち致しております。