ゲーリー・ウェルティ来日展2013 報告[1]

HELLO(’U ’)*久しぶりに日本に来日したゲーリー・ウェルティ画伯の様子をお届けします。

 

ロサンゼルス生まれですが、ハワイ在住で、ハワイの美しい自然を描くゲーリーウェルティ画伯は、過去に何度も日本を訪れているアーティスト。その昔、版画の販売は全国各地で行われ、ここ10年くらいはオリジナル作品(アクリル画)を数多く発表していました。しかしながら、アート業界の流れも変わり…ここ最近、日本で彼の作品を見かけることは少なくなってきておりました。

 

サインカード持ってます!
サインカード持ってます!

 

原画を手にして・・ドキドキ!!
原画を手にして・・ドキドキ!!

 

携帯の写真は、昔の作品。。。
携帯の写真は、昔の作品。。。

 

ということで、今年フジムラコンテンポラリーアートは長年の夢であった、再びゲーリーウェルティ画伯を来日させたい!!!という思いを実行することに成功しました。 以前に比べ、少しスリムになったゲーリーウェルティ画伯は、素敵な新作を幾つも紹介してくれました。あきらかに腕をあげて…

 

昔話に、花が咲く!!
昔話に、花が咲く!!

 

作品は、お客様からお借りしたもの
作品は、お客様からお借りしたもの

 

通訳は、、、藤村。
通訳は、、、藤村。

 

ゲーリーウェルティ画伯は、今現在アメリカのロサンゼルスに住んでいます。大好きなハワイの生活にピリオドを打ち、ロサンゼルスに新居を構えた理由。

それは、彼が最も成長した証。アート…今までは「絵画」という括りでしか活動していませんでしたが、最近は数多くの「映画」の仕事を手掛けているのです。ハリウッドで、超有名監督、俳優達と時間を過ごしているのです(とはいえ、俳優さんになった訳ではありません。)それは…日本でも大変人気のある誰もが知る映画ばかりで、私どもも話を具体的に伺い、驚くばかりでした。

 

お客様のほうが緊張して
お客様のほうが緊張して

 

ハワイに精通しているゲーリー
ハワイに精通しているゲーリー

 

背後は、旧作。
背後は、旧作。

 

恐るべき成長を遂げたゲーリーウェルティ画伯ですが、「でも、一番楽しいのは絵を描いている時なんだ…」と。

久しぶりに日本で会うコレクター達は、ゲーリーウェルティ画伯を温かく迎え、来日展を満喫したゲーリーウェルティ画伯の笑顔は優しさに溢れていました。