つだなおこ先生、銀座で個展を開く。

お久しぶりの『つだなおこ先生』情報。

フジムラコンテンポラリーアートでは、この2年、冬に 『つだなおこ展』を開催しております。

 

そうです!!今年もそうです。2013年12月より~1年ぶりの個展を開催します。 皆様期待の、最新作のお話は…また後日 ☆ (‘。^”)本日は、2013年3月に開催された「螺旋階段の上で」という先生の個展に お邪魔した時の様子をご紹介させて頂きます。

 

アインソフ銀座 外観
アインソフ銀座 外観

 

大きな窓 明るい!
大きな窓 明るい!

 

つだ先生 & 金子
つだ先生 & 金子

 

会場は『アインソフ銀座』さん。 場所は銀座の超一等地…歌舞伎座のお隣。狭い敷地に縦に長く伸びる螺旋階段のある建物は、 窓ガラスが全面に張られ、白で統一された明るいレストラン。ここは、ベジタリアン・ビーガン料理のお店。コンセプトを明確に持ったお店で、お野菜をモリモリ食したい時には、オススメのレストランです。

 

ちょっと手直し
ちょっと手直し

 

野菜で乾杯?!
野菜で乾杯?!

 

デザート&紅茶
デザート&紅茶

 

ご縁あって、ここでつだなおこ先生が個展を開催することを聞きつけ、この日は、スタッフ3人(カネ&スズ&ポン)で、先生とお待ち合わせ。先生、貴重なお時間を有難うございました。

 

個展会場は、3階~。お客様は1階から着席していくので、3階まで満席になるのは、ちょっとお時間かかります。やはり…1階に、または2階に飾りたかった~(U+U”)先生のみならず、私達スタッフも同感。しかし先生は、

「初めてカフェで個展開催するの…。」

「分からなかったことも色々ありましたが、今まで出逢いのなかった方に出逢えるのがとても楽しみです!」と。

 

先生の手作りポスト
先生の手作りポスト

 

鉛筆もオリジナル!
鉛筆もオリジナル!

 

私達も自分達のギャラリーを飛び出して、先生の個展にお邪魔したことで多くの事が学べました。鑑賞の環境によって、作品も伝えたい想いが変わるかのよう…一人でも多くの方に、この素晴らしい鉛筆アートの世界が浸透するといいな…と思います。

近々始まる『つだなおこ最新作発表展』どうぞお楽しみに!!!!!