FCA6周年!お客様からのお祝いメッセージ/13

2013年も最後の月に入り…師走満喫の方も多いことかと思います(笑)

お仕事に、大掃除、クリスマスにお正月、各故郷への帰郷も一つのイベント。本当に大忙しですね!

 

そんな慌しい中、私達FUJIMURA CONTEMPORARY ART. では、『扉の向こう~心のページを紡いで~』 と題したつだなおこ画伯の最新作発表展を開催中。おかげさまで、大好評☆ 作品力 あっての企画展!嬉しい、楽しい師走のイベントです(・= ・”) つだなおこ画伯の織り成すモノクロの世界に、華やかなクリスマスツリーが彩りをそえ、見る人の心を豊かにしてくれます! そんな慌しい日常を忘れ、今日も、FCAは夢の世界に皆様を誘います。皆様から頂戴した温かなコメントを引き続き、お楽しみくださいませ。

 

 

【SATORU様】より

6周年おめでとうございます。なかなか横浜まで足を運べずに、気がつけばもう2年経ちますね。何とか遊びに行けるよう工夫しないと!と思っています。いつも、斜め45度の左上に置いて、ホームページを見て楽しんでいます(スマホのこと)。

7周年に向けて、馬のように駆けていって下さいね。 あっ!でも、時々は道草も忘れずに。

 


 

【スタッフコメント】

実はSATORUさんは、鹿児島の方。静岡からお引越しをされて、なかなかお目にかかれなくなってしまいました(残念☆”)当ギャラリーのお得意様の中でも、じゅん(看板犬)をこよなく愛す方。 幅広い作品の趣味を持ち、優しさの中にも鋭い審美眼で、「ドッキューン」とする言葉を発するユニークな方のお一人です。オフィスの中でも、時々じゅん会長にSATORUさんの写真を見せて、話しかけていますよ(笑)

 

ということで、そんな遥か九州の端っこ「鹿児島」から、よっこらしょ!っと重い腰をあげて下さる日を、心より楽しみに致しております。飛行機の予約は早いほうがお得です~~~♪ スタッフKANEKO