ご近所のこと~横浜中華街編~

本日は、スタッフKがお届けするブログです。フジムラコンテンポラリーアートの中では、中華街に詳しいスタッフとして、お客様ご案内の際には、色々とご提案させて頂いております。とはいえ…まだまだな私。何せ、皆様ご存知ですか?

横浜中華街は、東南アジア最大の中華街で、横浜市中区山下町の一角の中に、600店以上のお店があるということを…(U. U#)zzz 600店規模の店が集中するエリアに詳しくなるほうこそが無理!なのだと思います(言い訳zzz)

 

しかしその中でも、個人的にお勧めなお店など、ちょっぴりご紹介したいと思います!!!まずは、「夏」限定のおススメ(*。*)関帝廟通りにある QQ屋台

 

QQ屋台
QQ屋台

 

シンプルかき氷
シンプルかき氷

 

今、流行りの雪のような氷のかき氷。ふわふわで、お口の中ですぐ溶けます!スタッフKとしては…最近数多く見られるかき氷屋では、カチカチに凍らせたフルーツをかき氷にトッピングする店が多いことに反対!!!

 

ちょっと文字が…
ちょっと文字が…

 

凍らせたフルーツからは甘みも何も感じられないっ!ただ知覚過敏に反応するだけ(笑)、、、的な気がしているので、純粋なかき氷にシロップが一番☆と思っています。そういう点でも、ここの店はお勧めです(H。 H”) あっ…でも夏が終わる前に食べて頂きたいです。

 

次にランチ。ちょっと高級バージョン★横浜中華街の外れ(広東道沿い)にある萬珍楼点心舗

 

萬珍楼
萬珍楼

 

言わずと知れた横浜中華街BIG3の一つである萬珍楼の別館として作られたこの店は、本店のすぐ裏にあたる場所に位置しています。点心の専門店です。

 

 

尚、ディナーとして行くと、生演奏も聴くことができます。すごく落ち着いて食事も出来ますし、味は言うまでもありません!(太鼓判☆☆☆)

 

「観光しながら、食べ歩きしたい…」

そんなあなたには!!! 江戸清(えどせい)です。 最近、もっぱら景気が悪いなんてことから、横浜中華街でも食べ歩きが大流行しています。

 

江戸清
江戸清

 

一口サイズの小籠包は、毎週1軒ずつ増えているのではないか???と思うほど、店舗が増え続けています。肉汁たっぷりなものが流行っています。

…が、スタッフKは、これも反対!たまには肉汁たっぷりも良いですが…江戸清は、お肉の味が全然違います。勿論、ボリュームもすごいです(☆。☆)♪♪♪大きいので、到底ランチ直後には食べられません。まさに食べ歩きの王道的存在です。この肉まんがランチでGOODです。種類も色々あります。おやつに、あんまんもいいでしょう。し、し、しかし、私は元祖肉まんをお勧め致します。お土産に郵送も可能です。

 

種類が豊富!
種類が豊富!

 

これもおいしい!
これもおいしい!

 

尚、ここでは、焼餅(シャオピン)もあります。焼餅とは、ネギなどが入った焼き餅のことです。北京ではおやつで、よく食べられるものだそうです。ご存じない方も多いですが、お好きな方、多いです!

 

最後に、おまけでご紹介。横浜中華街はお食事だけではなく、観光(お寺巡り)も楽しめます。

 

馬姐廟
馬姐廟

 

横浜中華街を守る女性の神様が祭られています。とっても美しいです。特に、神様が祭られている建物の柱や壁などの彫り物。驚くほど、繊細で豪華です!これは是非、アート好きな方にはお勧めしたいです。

 

また、横浜中華街だけではなく、近隣の赤れんが倉庫などにも廻りたい場合は、自転車タクシーも楽しめます。まったり観光には、もってこいです。

 

自転車タクシー
自転車タクシー

 

横浜中華街散策の後は、是非、フジムラコンテンポラリーアートまで。またいつの日か、つらつらつらねます。

 

こっち方面は元町
こっち方面は元町