最近のこと(6)~吉野公賀画伯とか~

近頃、流行り?の「最近…」シリーズ。本当は、日頃、お見せすることのない作家の打ち合わせをチラリ…と、ご紹介する「最近…」シリーズと思って始めたブログなのに、途中、横浜自慢ブログが挟まってしまい、結局、何を言いたいのか?分らなくなってきたシリーズブログですが、今日は初心にかえり、チラリ作家情報にしてまいりたいと思っています。

 

いい具合に作品は見えません!
いい具合に作品は見えません!

 

空気が、、、、、重い。
空気が、、、、、重い。

 

吉野先生、表情が硬い・・・かなり。
吉野先生、表情が硬い・・・かなり。

 

お久しぶりです。吉野公賀画伯の登場です。フジムラコンテンポラリーアートでは、個性派なアーティストの一人に数えられる吉野公賀画伯。

『絆シリーズ』を発表し、目に障害を持つ視点で、奥深く心に刺さる世界観を築きあげ、大変多くの方の有難いお言葉を頂戴するに至った企画展も、もう数年前のこと。やはり、素晴らしいシリーズを発表すると、エネルギーを使い果たすようなのか…「一旦、休憩!」の仕切り直しをすることとなり、今日に至ります。

 

しかし、制作活動からぐ~んと離れられるはずもなく…休憩などと呑気なことを仰るような気ままな作家であるはずもなく、懸命に個人的な活動などを繰り返し、地元のファンにご挨拶をしながら、次の大型企画に備える体制を整えてまいりました。

 

先生へのメッセージ(^-^)
先生へのメッセージ(^-^)

 

とはいえ、これらのお写真。はっきり言って、真冬の洋服。お正月明けで、まだまだ仕事にエンジンさえもかからないようなシーズンの打ち合わせなのです。

後日、スタッフ全員で、吉野公賀先生のご自宅兼アトリエまで急行。この先生の作品への意欲を十分に生かすための打ち合わせは、「まさに今でしょ!?」と。

 

先生のアトリエにて
先生のアトリエにて

 

 

吉野公賀先生は、美しい岐阜の空の元、これまた美しい長良川のそばで、生活していらっしゃいます。

 

岐阜の空・。・*”。・
岐阜の空・。・*”。・

 

長良川で有名な岐阜県!
長良川で有名な岐阜県!

 

改めて、吉野公賀先生の美しい物の捉え方などが、感じられる…共有できるような感覚になったことを、よく覚えています。環境がアーティストに与える影響は大きいと言いますし…。

 

こんな冬仕様の頃から、ミーティングを重ねており、制作にも入っているのですが…吉野公賀先生の企画展は、まだまだ未定でござるのです。パッと出来た作品を、パッと見せて、パッと販売する時代ではないことが、自らのスケジュールで、よくよく実感できている今日この頃です(笑)こんな作家との厳しい打ち合わせなども見つめ続けているじゅん会長は、まるで人ごとです(-。-)y-゜゜゜

 

真剣に寝てますzzzzz
真剣に寝てますzzzzz

 

相方のイケちゃんと
相方のイケちゃんと

 

詳しい企画展の予定が決まりましたら、また追って皆様にもお知らせしてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

吉野先生も楽しみに
吉野先生も楽しみに

最近のこと(5)~フラッグ交換とか~

みなさま、こんにちは。
ブログで「最近…」シリーズを続々とお届しているフジムラコンテンポラリーアートです。非常に重要な、またレアな作家情報より、横浜自慢、ひいては会長(たかが犬)のお話まで、バリエーション豊かにお届しているこのブログ。

 

 

いたって、可も不可もなく…特に、お客様のお声に…などという付加価値についても語れないようなブログですが、さして気にも留めず、続けていこうと思っています。本日の内容は、ギャラリー店頭のフラッグ交換式♪♪

 

結構、ぎりぎり!?
結構、ぎりぎり!?

 

意外に遠い…
意外に遠い…

 

このフジムラコンテンポラリーアートを長きに渡り、ご支援頂いているお客様方に、まずはお礼申し上げたい!のです。このフラッグを掲げて、丸7年。「そろそろ日焼けしているし、交換した方がいいんじゃない!?」…何人のお客様方に、そうお話頂いたでしょうか?

 

 

 

雨にも負けず、風にも負けず…台風の日も大雪の日も、一度も外れたり、破れたりすることもなく、風になびき続けたフラッグ。

大変多くの方が、狭い横浜元町の通路で、ましてや2Fという立地条件の当ギャラリーを探すのに、目印にして頂いたことでしょう!?

 

しゃき~~~ん!!
しゃき~~~ん!!

 

次、ご来店の際には、新しくなったフラッグ…わずかですが、デザインも、気持ち変更(笑)どうぞお気づきになったお客様がいらっしゃいましたら、スタッフに声をかけて下さい。そんな小さな点も見逃さない、そんな姿勢のお客様がフジムラコンテンポラリーアートは大好きです。

 

使用済みフラッグ
使用済みフラッグ

 

ごろ~~~ん。
ごろ~~~ん。

最近のこと(4)~K.ASHINO画伯とか~

横浜の情報…いえ、ちょっとした自慢を、お届してきた最近のブログを休憩して、本職のアートについて、真面目に(あっ…だいたい真面目です…)お届けします。

 

以前のブログでも、色々と今後の作品展について模索していることを、チラリズム的に、ご紹介しましたが…今回のブログでも、別の話し合いの模様をほんのちょっとだけ…ご紹介したいと思います!

 

アートより・・・「食」???
アートより・・・「食」???

 

いやいや・・・まさか!!!
いやいや・・・まさか!!!

 

う~ん・・・難しい表情。
う~ん・・・難しい表情。

 

この3枚の写真をご覧頂き、何をご想像なさるかは、このブログをご覧頂いている皆様次第(^。^)y- 色々と想像を膨らませて頂きたい限りです(笑)

 

このお写真、完全に冬服です。そう真冬のとある日…あまりにも話し合いの初期段階の為、懇親会兼ねての時間となりました(^v^)。

 

まるで秘密結社 (^-^)
まるで秘密結社 (^-^)

 

本当に、秘密結社 (+o+)
本当に、秘密結社 (+o+)

 

この写真は、先の写真から1~2ケ月経過した頃。それでもまだタートルネックのセーターに、マフラー。完全に冬仕様です。ですが、作品の方向性を定めている真っ最中です(前回よりかなり具体化しています!)。

 

今日、このブログを書いているのは、スタッフKです(^O^)/
スタッフKは…このアーティストの『ド根性』に、完全にノックアウトされています(笑)何でも作ってしまうアーティスト。器用な人。

…という前に、非常に理論的で、聡明で、でもアーティストの創造性豊かな魂を持つ面白い方です(実に、素晴らしい♪)

 

この方の作品展は、主催者である我々スタッフにとっても大変興味深く、関心度高い ↑ ↑ ↑ ものなのです。しかし難しい分、手こずっています(-。-)y-゜゜゜

 

 

 

私共のギャラリ―、フジムラコンテンポラリーアートの代表藤村は、このアーティストの世界デビューをイメージしています。
それは、どのアーティストにも憧れであり、素晴らしき未来でもあり、チャレンジしたい世界でもあります。でも、チャンスはどこにでも転がっているわけではありません。残念ながら。

 

 

このお写真では、春の洋服(シャツ)に変わっています。
なかなかこのように、ドキュメンタリー的な形ではご紹介したことがございませんが、フジムラコンテンポラリーアートでは、プロモーションギャラリーとして、作家とタッグを組んで最新作について話し合い・協力し合います。

 

作家も一人の人間。相談者がいなければつまずくこともあるでしょう。しかし、知恵を出し合い、発展性高いミーティングを重ねていく内、思いもよらぬ最高の作品が仕上がることも多く、この重要性を近頃、深く感じています。作家の可能性を最大限に引き出す…そんなギャラリーでありたいと思います。このK. ASHINO最新作展、楽しみになさっていて下さい。