『Ule W.Ritgen来日展2015 -CLOSE TO THE EDGE-』のお知らせ4

2015年1月31日(土)から開催中の『Ule W.Ritgen来日展2015 -CLOSE TO THE EDGE-』も、いよいよ後半に入りました。

週末は、往年のウレリトゲンファンにもご来店頂く中、初めてフジムラコンテンポラリーアートを訪ねて下さるお客様も数多くいらっしゃり、このウレリトゲン画伯の世界観を共有できる方が増える喜びを、スタッフ一同、実感しております。

尚、お電話などでのお問い合わせも多く入りますが、ウレリトゲン画伯来日当日の来店予約が重なり、狭いスペースでの対応に頭を抱えています。

 

…ということで、お客様方には、ウレリトゲン来日当日のみのギャラリー訪問ではなく、可能な限り、事前の来店、作品鑑賞をお済ませの上、21日(土)に再来場をお勧めしております。大変、恐縮です(U。 U;)

 

話は変わりますが…
以下の写真に注目下さい!!この写真…ただの写真ではありません。ウレリトゲン画伯ご本人直筆の肖像画です。その証拠写真として、2枚制作中のシーンを掲載してみました。実によく描かれています。

 

ポートレイト
ポートレイト

 

制作中 1.
制作中 1.

 

制作中 2.
制作中 2.

 

ウレ・リトゲン画伯は、ミュージシャンとして有名になってから何十年という経歴を持っています。しかし、画家としての才能を開花させたのは、幼き頃からで、早い内に「描く」喜びを覚えたようです。勿論、画家デビューはかなり後の話ですが…。

 

その中には、自画像含む肖像画も多数含まれており、近年の作品だと、「ウレ・リトゲン自身のポートレイト」(上記写真)や「ウリ・ジョンロート肖像画」などがあります。数年前の来日展では、当ギャラリーで公開させて頂きましたが、大変貴重なものなので、度々公開する機会のない作品です。

 

現地のカメラマン
現地のカメラマン

 

ウリの肖像画の前で・・・
ウリの肖像画の前で・・・

 

賑やかなギャラリー
賑やかなギャラリー

 

今回、ギャラリーで開催中の企画展は、とにかく今あるすべての作品を公開しよう!!!がテーマです。ギャラリーの壁一面に飾られたウレの心象風景を、心行くまでお楽しみ頂ければ…と思います。

 

印刷工房にて 1.
印刷工房にて 1.

 

印刷工房にて 2.
印刷工房にて 2.

 

印刷工房前にて
印刷工房前にて

 

また、今回だけの開催『中野サンプラザ7F 研修室11』での絵画展は、今、ギャラリーに展示中のすべての作品を持参し、展示する方向性で準備を進めています。ウリ・ジョンロートのコンサート当日にご来場頂いたお客様だけが楽しめる絵画展です。

 

■2015年2月20日(金)15:00~22:00
■中野サンプラザ7F 研修室11
■入場無料 ウレ・リトゲン制作版画 絵画展示販売
■最新作「CLOSE TO THE EDGE 」、他、ウリ・ジョンロートCDジャケット作品「UNDER A DARK SKY 」、「RIVER OF OBLIVION」など一挙公開

 

◇中野サンプラザ正面入口より直進→受付左側エレベーター利用7Fへ→左側が展示会場です◇