お客様のお宅訪問ツアー

本日は、キム・ソングン展のご案内を一旦中断し、いつかは実現させたいと思っていたお客様、T様のお宅訪問のブログをUPさせて頂きます(^v^)

 

T様とお店の前にて
T様とお店の前にて

 

ここでご紹介するお客様T様は、フジムラコンテンポラリーアートが大変お世話になっている方です。愛知県在住。しかしながら、毎月ギャラリーまで足を運んで頂き…。この場を借りて、お・お・お礼を!!“いつも有難うございます!”

T様は薬局屋店主。その薬局には多くの作品を飾り、体調不良でお薬をお求めになる方々へ「癒し」を提供。楽しんで頂きながら、投薬で治療のアドバイスまで…大変、志も高い仁徳のあるお方です。

 

お店の棚にも。
お店の棚にも。

 

角壁も作品が。
角壁も作品が。

 

初めて見る作品も
初めて見る作品も

 

当然の如く、ご自宅にも、きれいに作品を陳列。プロの我々が驚くほどに、綺麗に飾っていらっしゃいます。特にゆっくりご自身がくつろぐリビングには、丁寧にピクチャーレールが設置され、そこはまるでギャラリーのように、整然と作品が並んでいます(本当に驚くほど、きれいで、感動致しました★)

 

ロックウェル&ネイト作品。
ロックウェル&ネイト作品。

 

小さなスぺースにも。
小さなスぺースにも。

 

1人の作家に絞ったブース。
1人の作家に絞ったブース。

 

作品コレクションは大変幅の広い内容です。当然、最初はインテリア感覚でご所蔵なさったようですが、作品収集を重ねるうちに、1点にかける作家たちの熱い情熱を肌で感じ、そこに胸を打たれるようにアーティストにお会いすると…作品についても沢山質問されるようになってきたと仰います。

そのアーティストがどこにこだわり、どんな点に苦労したのかを質問なさいます。同時に、必ず最後に聞かれるお決まりの質問があります。

 

それは…「将来の夢は何ですか?」ということです。多くの作家たちは、絵描きを一生続けていきたい…と願っていることでしょう。時代や流行の流れの速さやご時世含め、なかなか思うようにいかない昨今ではありますが、多くの作家が様々迷うことなどを理解した上で、「今以上に頑張ってほしい…!」という気持ちを込めて、ご質問なさるようです。きっと、この言葉が作家にはぐっとくるのではないでしょうか!?

 

ここはなんと冷蔵庫の横。
ここはなんと冷蔵庫の横。

 

こんなところにも作品が!
こんなところにも作品が!

 

階段の柱にも。
階段の柱にも。

 

FCAブース☆
FCAブース☆

 

FCA代表藤村も見入りました。
FCA代表藤村も見入りました。

 

作家も喜ぶことでしょう
作家も喜ぶことでしょう

 

こんなにもご自宅やお店の中を公開してよいものか…?とも思いますが、本当に感動する内容と丁寧な心配りで、この写真は是非、多くの方、そして作家さんにもご覧頂きたいと思う内容!こんなこと言って、じゃんじゃん写真掲載(笑)

 

マメ…という一言では言い尽くせない、きめ細やかな配慮が随所に見られます。特に、お写真。作品を飾ると同時に、作家と一緒に撮影した記念写真やサインカードなど、きちんとフレームに収めて飾っており、作品のなるべく近くに置くように工夫していらっしゃいます。

「これ見たら、作家さん方も嬉しいだろうな~。」(スタッフ全員の感想♪)尚、時々写っている自分たちの写真もあったりなんかしちゃいますと…これまた有頂天なスタッフ。「マジでありがたや~」(これもスタッフ全員の本音★)

 

お写真もいっぱい❤
お写真もいっぱい❤

 

アーティストのサインも。
アーティストのサインも。

 

勿論、アーティストとのお写真も。
勿論、アーティストとのお写真も。

 

一つ一つの作品には、その時々の思い出も一緒に残ります。何か作品をご所蔵なさったことのある方でしたら、皆様、ご経験があるかと思います。運良く作家さんに会えれば、最高!!!!ですし、その時に、スタッフと楽しい会話ができれば、それも思い出。

企画的に、ご所蔵者の皆様と一緒に出掛けることがあれば、それもまた大きな思い出。一つ一つのかけがえのないものを、作品と共に飾る…まさに記憶が薄れない飾り方でもあるのです。

 

品のあるゴールドの壁紙☆
品のあるゴールドの壁紙☆

 

床の間も素敵です。
床の間も素敵です。

 

さらに、古くなった室内をリフォームする際には、作品に合わせ、壁紙をチョイス。同時に、ピクチャーレールを取り付けてもらい、より一層、作品が引き立つように工夫。飾る場所で…光で…壁紙で…雰囲気で…作品の見え方は、ぐっと変わるものです。それだけ、深く作品と接していらっしゃることなんだとも実感。大変、勉強になります。

 

作品の組み合わせも考えて
作品の組み合わせも考えて

 

お客様宅ご訪問ブログが、こんなに長くなるなんて…(M. M”)T様、本当にありがとうございました(*´ω`*)