吉野公賀展 ~FCA以外での活動報告①~

Q. FCAでの個展は久しぶりですよね?FCA以外での活動があれば教えて頂けますか?

A. そうですね…フジムラさんの所は2年ぶりですね。2014年は、比較的様々な場所に出向き活動的でした。地元での活動も2年以上、全く行えていなかったので、まずは地元での個展開催かな?と。

それで、地元企業の大同工業さんの貸画廊で個展を開催致しました。他には、全国障害者アーティストの展示会が行われている鳥取に作品寄贈しましたよ。

 

2014年 Daido画廊さんにて
2014年 Daido画廊さんにて

 

Q. え~!色々な活動なさっているのですね!!寄贈された作品は?

A. 鳥取の日南町に作品寄贈したのですが、実際、そこにある小川の滝(といっても小さなものですが…)に、寄贈した作品がそっくりなんです(笑)尚、寄贈した作品は『帰郷』です。作品と同じような香りのする、懐かしい風景画広がる素敵な場所でしたよ。

 

 

Q. ということは、鳥取までは出向いたのですか?

A. はい、行きました。直接、増原町長にお渡しし、そこで開催されているイベントにも参加してきました。そこでは星野富弘「花の詩画展」が開催されていて県外からも星野先生のファンの方々が足を運んでいらっしゃっており、大変賑やかでした。

 

 

Q. 他にも活動なさいましたか?

A. はい。地元での展示会開催の際、二胡の演奏会がありました。音楽と絵画鑑賞の共有は大変素敵な時間で、お客様方も楽しんで下さっていたようです。

 

本日の報告ブログはここまで(*^_^*)☆彡また次回のブログで、続きのご報告をさせて頂きますので、お楽しみに!