『ASHINO’S MANIA -隆起- 2016』先生編[5]

本日は、K. ASHINO先生からのメッセージをアップさせていただきます。

 

 

今年で3年目になるFCAでの個展。
まずは、多くの方に足をお運び頂き、心より感謝申し上げます。それと同時に、この企画発表の機会を与えて下さった藤村社長にも感謝申し上げます。ご縁があって、今日という日が迎えられています。

 

最初は、自分の追求していた「彩書」を展示して頂くつもりでしたが、幾つもの話し合いを重ねていく内に、「ブロックアート道」、「色脈」、「隆起」と次第に深い境地へ導かれ、難しくも新しい技術や発想を持って制作に取り組むという姿勢を持つことが当たり前となっていきました。

おかげさまで、この経過が今の自分を作り、お客様との出逢いをもたらしました。

 

そのような意味では、今後もより一層探求し、書の世界を多くの方にお届けできれば…と願うばかりです。その為には、日々精進ですね。 また皆様とお目にかかれる日を楽しみにしています。

K. ASHINO