スティーブ・ホールマーク来日展の様子⑤ ≪2016/11/1~11/7≫

この日は、ワイルドライフアートの巨匠、内藤貞夫画伯も来店。

 

 

スティーブホールマーク氏とのコラボ展にもご満足頂けているご様子です!

 

 

スティーブホールマーク氏の住むセドナに着目し、そこに住む動物を今展では披露して下さいました。

 

コヨーテ、アメリカライオン、ボブキャット…。セドナも多分に漏れず、自然破壊が進み、時として人間の住む自宅庭等に、大型のコヨーテが下りてくるそうです。勿論、危険です。今年の夏、日本でも熊が人を襲う事件が多く起きてしまいました。世界中、同じ危機が訪れています。

 

 

世界の自然破壊を、アートで救う世界的巨匠の2人。