大好評「ペット肖像画展」!引き続き開催します♪

フジムラコンテンポラリーアートでは、2018年11月30日(金)より「KIM SUN-GEUN来日展2018」を開催しますが、同時並行して「ペット肖像画展」も開催しています。

 

フレンチブルむさし君

 

↑今年度、とっても人気があった作品の1つ『鉛筆画』。

 

むさし君資料写真

 

お写真と比較して、作品の仕上がりいかがですか?

この子は札幌在住のムサシ君。
実は最近、天国に旅立ってしまいました…。でも、飼い主様であるご家族の元にはこの鉛筆画としてまた舞い戻っていきました。

飼い主様からは、
「再会に涙が溢れました…でも本当に嬉しい。」
このお言葉にスタッフも感動です(*^。^*)

 

ペット肖像画、鉛筆画作品

 

どんなふうに作家が描き進めていくのか?
画材にはどんな工夫がなされているのか?
お写真はどのように選定するのか?

などなど、さまざま、皆様にお話し申し上げながらご案内しています。

 

ギャラリーで開催中のペット肖像画展

 

週末にはお写真のように、当ギャラリー1Fでペット肖像画イベントを開催している事もありますので、お気軽にお声を掛けて下さいませ。

ペット肖像画展、絶賛開催中!

ペット肖像画(水彩画)
ペット肖像画(完成作品:水彩画)
ペット肖像画(参考写真)
ペット肖像画(参考写真)

 

今年度のフジムラコンテンポラリーアートで大好評な企画の1つが…「ペット肖像画展(受注会)」です!

 

皆様のご家族であるペット(ワンちゃん、ネコちゃん、ウサギにハムスター、モモンガまで種類問わず!?)を、そっくりに描いていただく受注会です。

 

ペット肖像画(コンテ擦筆画)
ペット肖像画(完成作品:コンテ擦筆画)
ペット肖像画(参考写真)
ペット肖像画(参考写真)

 

元町ショッピングストリートは、ワンちゃんのお散歩に快適な場所。そのお散歩ついでにギャラリーへお立ち寄りいただく方が大半です。

 

「ドッグケアハウス」店内写真
「ドッグケアハウス」店内写真

 

「ペット肖像画」にご興味がおありの方は、是非、お立ち寄り下さいませ。

FCAとウレ・リトゲン画伯の歩み_PART9

ウレリトゲン最新作発表展2017の企画展案内はがき

 

2017年に開催された「Ule W. Ritgen 最新作発表展2017」

 

ウレ・リトゲン来日2017年

 

この時、5回目の来日展を開催致しました。時の流れは早いもの…ウレ・リトゲン画伯と契約を交わし、作品発表することが決まって10年目の年でした。

 

ウレリトゲン画伯来日展の様子

 

10年もの間に5回の来日はかなり多いと感じています。ファンとの親密度が感じられます♪

 

ウレリトゲン来日展の様子

 

作品も30作を越え、もうギャラリーには飾り切れない程の数となりました。今回の新作展も可能な限り展示し、皆様にご覧頂けるようにしてみましたが、お楽しみ頂けましたでしょうか?

 

ウレ・リトゲン来日2017年

 

また、来年もウレ・リトゲン画伯の個展開催は行っていきたいと思っておりますし、可能ならば、「来日展」の実現に向けて努力していきたいと思っています。

このようにフジムラコンテンポラリーアートはウレ・リトゲン画伯と共に、この11年を歩んでまいりました。

 

こらからも、日本で唯一のウレリトゲン作品ご紹介ギャラリーとして、皆様に愛されるよう努めてまいりますので宜しくお願い致します。