つだなおこ鉛筆画展 in FCAの軌跡[2]

過去に開催した「つだなおこ鉛筆画展 in FCA」の模様を5回にわたってお届けしています。第2弾の今日は、2012年11月に開催した『星屑の子供たち展』です!

==

 

現在の展示の様子
現在の展示の様子

 

2012年11月:第2回目個展『星屑の子供たち展』開催!!

 

 

ここでは1つの額装に2つ以上の作品をはめ込み、物語性を高めた作品を発表。

地球上全ての生命の源が「彗星の星屑なのだ!」というカール・セーガンの説に大いに感銘を受けたつだなおこ先生の感動がそのまま凝縮された形の作品でした…(*’ω’*)

 

 

鉛筆の魅力に惹きこまれると同時に、ユニークなストーリーに心馳せたお客様のうっとりした時間が素敵だった企画展です。

 

 

 

この年、つだなおこ先生はトルコに旅し、ありとあらゆる浪漫を吸収し帰国(*^▽^*) その満ち溢れた思いが作品に反映されています。

 

※本日のお写真は冒頭以外、全て2012年度に撮影されました(*^^)v
※本日のお写真は冒頭以外、全て2012年度に撮影されました(*^^)v