報告2:つだなおこ最新作発表展2018『流離う月光-ボブの森海旅行記-』

今展のキーワードは「クラゲ」*♪・(*^▽^*)*・

キーワードというより、キーパーソン。えっ!!パーソンでもない(-_-メ);

 

 

私、アート業界に長くいますが、「クラゲ」モチーフの絵画ってあまりお見かけしませんね。そのような世間一般の常識に囚われない!!!!!

それが、つだなおこ画伯☆彡

 

 

ここに掲載の作品達は最新作ではございません。長きに渡り、これまで制作し続けてきた作品達です。

 

 

…ということは、昔からこの「クラゲ」をモチーフに多くの作品を制作してきたって事実がある( ゚Д゚)!( ゚Д゚)!!( ゚Д゚)!!!

それが、つだなおこ画伯☆彡

 

 

この個性豊かな感性が、誰も作り上げたことのない最新作を生むのですね。

余談ですが、世界にクラゲは3000種以上存在。その中で食べられるクラゲは僅か6種のみ。まだまだ世に知られていない新しいクラゲは存在してそうですね…。