ウレ・リトゲン「THE LATEST RELEASE 2019」展の画像
森下善行グラフィックアート展『雪月風花』
額縁・額装:フジムラコンテンポラリーアート
貸しギャラリー:フジムラコンテンポラリーアート
ウレリトゲン版画作品販売 特設サイト
K. Ashino『宇宙』
つだなおこ『流離う月光』
YUI『錆色の森』
K. Ashino『隆起』
  • ペット肖像画WEB申し込み
  • 陽気なギャラリーがアートを回す:ギャラリーブログ
  • 看板犬じゅんとギャラリーの日常をキリトル:Instagram

今月の企画展

これまでの企画展はこちら

2019年12月

ウレ・リトゲン「THE LATEST RELEASE 2019」

ウレ・リトゲン「THE LATEST RELEASE 2019」展

作家:ウレ・リトゲン
開催期間:2019.11.30(土) - 12.14(土) 12時~18時 ウレ・リトゲン画伯がフジムラコンテンポラリーアート(FCA)で最初に作品発表されたのは2009年。作品への探究心が絶えない作家、対して熱い情熱で応えるファンのお客様方のお陰で毎年FCAにて作品発表することができ、今年度で11年目を迎えます。

ウレ・リトゲン展開催11年目となる今年は、最新作に加えてウレ・リトゲン画伯初のポートレート版画を100部限定で販売いたします!作品(現品)確認をご希望のお客様はギャラリーまでお越し下さいませ。見本作品もございます。
限定枚数に達した時点で売り切れとなりますので、その際はご了承下さいませ。

→作品購入についてはコチラ

2019年12月18~22日

森下善行グラフィックアート展『雪月風花』

貸し画廊企画

森下善行グラフィックアート展『雪月風花』

開催期間:2019.12.18(水) - 12.22(日) 12時~18時 今回初となるこの個展では、インクジェットプリンターによる出力をベースとした未発表作品10数点と過去作品を展示します。

アナログとデジタル、日本文化と西洋文化、古典とモダンという相対する概念を融合させることで新たな「日本的」表現が生まれないかと模索し、作品を制作してきました。
文明開化以降、西洋文化を積極的に取り入れて近代化を目指してきた日本ですが、それと引き換えに日本人特有の自然に対する美的感覚だとか、風流な文化が失われつつあると感じます。

この展示を通してデジタル表現の中に新しくも懐かしいもの感じてもらえると幸いです。

お知らせ情報

ギャラリーブログ

ピックアップ コンテンツ

貸し画廊スケジュール

ご予約可能と記載されている日のみ受付しています