HOME > アーティスト紹介 > K. Ashino

アーティスト紹介

    K. Ashino K. ASHINO

  • K. Ashino

    作家メモ

    広告作家として、日本酒のラベル(朝日川酒造)や、東京ラーメンショー、i.Summitなどのポスター制作を行う。

    書家としては、「モノクロの世界に彩りを…」そう考えた結果の新境地「彩書」の発表。
    フランスの紙をベースに、アクリル絵の具で彩るかつてない書作品。艶やかな色をまとった文字達は、生き生きと紙面の上を駆け巡る。

    そして、様々な才能を開花させたK.Ashinoが次に向かった先は、プロモーションギャラリーFCAとのコラボ作品。発表まで時間を要す制作の難易度と、平面に立ち向かう書家の域を超越した立体作品への挑戦。
    透明感高く、書の世界に珍しいオブジェは、観客の目を引く国境を超えた作品となる。

    現在、横浜関内にあるかばのおすし 横浜本店 に、彩書とブロックアートを展示中。

  • Biography

    1967年 山形県生まれ。

    1974年 母親の勧めで習字を習い始める。

    1990年代 グラフィックデザインと並行しながら書道の世界に没頭。雑誌社主催の個展を開催。広告に幾つも採用される。

    書道の師は、松木功子 (まつきこうこ)、青山杉雨の弟子である齋藤桂碩 (さいとうけいせき)
    「青山杉雨」 (1912 - 1993) 書家
    大東文化大学教授。号は杉雨、本名は文雄。文化勲章受賞者。従三位勲三等旭日中綬章。

    2001年 『彩(landscape)』展を開催。
    2003年 『風のシニフィエ』展を開催。
    2005年 『揺れる温度』展を開催。
    2006年 『遥かなる水の系譜』展を開催。
    2007年 『depth-deconstruction』展を開催。
    2008年 『ambivalence』展を開催。
    2010年 『心窓』展を開催。
    2011年 『クロニクル・加熱する文字2000・拡張する文字2000』展を開催。
    2012年 『ひかりのあと』展を開催。
    2013年 FCAにて、Creemaによる合同展を開催。

    2014年3月 FCAでの初個展 『ブロックアート道』 展を開催。ライブペインティング(書・淡墨)実施。

    2015年7月 『色脈 -SHIKIMYAKU-』 展を開催。ライブペインティング(彩書・扇子)実施。

    2016年7月~9月 『ASHINO'S MANIA -隆起- 2016』 展を開催。

    2017年11月 『K. ASHINO -宇宙-』 展を開催。

  • Art Works

    “水” 『ブロックアート道』シリーズ (2014)

    “祥” 『ブロックアート道』シリーズ (2014)

    “咲” 『色脈 ―SHIKIMYAKU―』シリーズ (2015)

    “月” 『色脈 ―SHIKIMYAKU―』シリーズ (2015)

    『色脈 ―SHIKIMYAKU―』シリーズ (2015)

    “情動” 『彩書』シリーズ

    “遊” 『ASHINO'S MANIA -隆起- 2016』シリーズ (2016)