HOME > 企画展情報 > 2017年 企画展情報

企画展情報

2018年12月

KIM SUNG-GEUN来日展2018『光 -HIKARI-』

KIM SUNG-GEUN来日展2018『光 -HIKARI-』

作家:キム・ソングン
開催期間:2018.11.30(金) - 12.24(月) 12時~18時 キム・ソングン画伯と出逢い、フジムラコンテンポラリーアート(FCA)で初個展を開催したのが2008年7月。早いもので10年の月日が流れました。

当時からキム・ソングン画伯は韓国を代表する作家の一人で、開廊したての画廊(FCA)がご一緒させて頂くには様々な課題がありました。しかし、FCA代表藤村の考え方に興味を持ち、賛同頂き、今に至ります。

遠くて近い国“韓国”ですが、言葉も文化も歴史も異なる国。しかしながら、アートは見事に国境を越え、心通わせ、今や多くのファンとも深く交流を図る関係にまでなりました。今回で4回目の来日展開催☆10年の節目を共に祝うような来日展にしていきたいと画伯とも話しています。どうぞ2018年最後のアートイベント、心ゆくまでお楽しみ下さいませ。

2018年10月~11月

Ule W.Ritgen 最新作発表展 2018

Ule W.Ritgen『最新作発表展 2018』

作家:ウレ・リトゲン
開催期間:2018.10.13(土) - 11.10(土) 12時~18時 ウレ・リトゲン氏がミュージシャン(FAIR WARNING/ベーシスト)として活躍しはじめ早25年以上。その多忙な日々の中…画家としても活動。

幼少の頃から絵を描くことが好きでスケッチも数多く残しています。この数十年の間に絵を描く表現方法は爆発的に増え、進化していますが、ウレ・リトゲン画伯は基本的な油彩画に加え、最新のデジタルアートにも長けており、それは彼の複雑なイマジネーションから構築される絵画を幅広く表現するにも役立っています。

今展では、この10年もの間に、ウレ・リトゲン画伯が発表してきた数々の作品を一挙公開。特別公開作品として、原画『Dedication』も展示。ギャラリー全体が、ウレ・リトゲンカラーに染まる1ケ月です。どうぞ会期内に、足をお運び頂き、彼の音楽と共にお楽しみ下さいませ。

2018年8月~9月

Ashino's MANIA 第5弾『結晶』

Ashino's MANIA 第5弾『結晶』

作家:K. Ashino
開催期間:2018.8.5(日) - 9.17(月) 12時~18時 書家K. Ashinoが、ここフジムラコンテンポラリーアートで作品発表を始めて早5年目に入る記念すべき2018年の新作展は、Ashino's MANIA第5弾『結晶』と名付けられました。

書家としては異例の立体作品を立て続けに発表。書作の軌道を辿る「ブロックアート」という立体作品から、次第に“自然の中にある文字(書)”の表現へと移行。

そしてついに昨年は、宇宙空間にまで広げた独特の思考を、半透明に仕上げる作品が完成!!弛まぬ努力と奇想天外な発想から構築される数々の立体書作品…。個性豊かなK. Ashinoという書家の思いが、5年の月日の中で蓄積し…まるで「結晶化」されたかのような意味合いとして感じられる新作展です。歴代の作品を展示し、「結晶の意図」を皆様にも感じて頂けるように致しました。

2018年6月16日~7月21日

『プロの作家が描く ペット肖像画 受注会』

Motomachi Love★Dog『プロの作家が描く ペット肖像画 受注会』アートギャラリー全面プロデュース!

開催期間:2018.6.16(土) - 7.21(土) 12時~18時 ワンちゃん、ネコちゃんなどのペットを飼っている方、必見の企画です!待望のペット肖像画受注会うを…遂にギャラリーにて本格開催☆

展示作品は、水彩画、色鉛筆画、鉛筆画を準備。ギャラリー内に展示してある絵柄見本は、ミニチュアダックス、トイプードル、チワワ、柴犬、フレンチブル、パグ、ネコちゃん数種、ウサギ…など、盛りだくさん。

ご注文の際は、お写真をご準備下さいませ♪本格絵画をご希望の方にピッタリの企画。横浜元町はワンちゃんに優しい商店街としても有名です。もちろん当ギャラリー、フジムラコンテンポラリーアートもペット同伴での来店OK!お散歩帰りに…お気軽にお立ち寄り下さいませ。

2018年6月6日~10日

Rejina『花と自然のアクセサリー』

貸し画廊企画

Rejina『花と自然のアクセサリー』

開催期間:2018.6.6(水) - 6.10(日) 12時~18時 「自然は本当に美しい!それぞれの姿、形はパーフェクト!」
日々、植物に向き合ってきて、染々と感じるところです。
四季折々の彩り、そこにまた虫食いのアートなどが加わって、自然の絶妙なコラボレーションが生まれます。「自然は正にアート!」です。
その美しいアートをそのまま頂いてアクセサリーにしています。

Rejina

2018年5月

自然画家 増田寿志『生命の森/いのちのもり』

自然画家 増田寿志『生命の森/いのちのもり』

作家:増田寿志
開催期間:2018.4.19(木) - 5.27(日) 12時~18時 「ある出逢いが内包する“恵み”と、そこへ導く不思議な何か。
ご縁をいただいた横浜で始まる新しい旅のゆくえ。その向かう先を、私自身大切に見守っていけたら誠に嬉しく思います(中略)。」
こうお話し下さった増田寿志画伯は、この度、フジムラコンテンポラリーアートで初個展を開催することが決まりました。

北の大地に想いを寄せ、“自然画家”としての歩みを始めて20数年…。耳慣れない自然画家とは、現代のアート界においてどのような位置づけであるべきか?私達すべての人間が、自然を必要、且つ、大切なのだと思うように…自然画家だけが成せる芸術の真骨頂をここで共有いただければ幸いです。

会期中、作家来場を複数回予定しております。
(詳細は、ギャラリーまでお問い合わせください。TEL:045-641-3070/E-MAIL:fca@fujimura-art.com

2018年4月4日~8日

松山洋一 初個展『覚悟』

貸し画廊企画

松山洋一 初個展『覚悟』

開催期間:2018.4.4(水) - 4.8(日) 12時~18時 私はいつも絵を描く時、「温度」を意識しています。
今描いている人物の温度は高いのか低いのか。空気は冷たいのか温かいのか。自分の心の温度は…?それによって出来上がりは全く変わってしまいます。

今、たとえどんなに冷たい絶望の温度でも、温かい希望の温度でもきっとその先へと進んで行く。そういう思いを込めて描いてきました。

松山洋一

2018年3月

つだなおこ最新作発表展2018『流離う月光-ボブの森海旅行記-』

つだなおこ最新作発表展2018『流離う月光-ボブの森海旅行記-』

作家:つだなおこ
開催期間:2018.3.2(金) - 3.25(日) 12時~18時 フジムラコンテンポラリーアート(FCA)で唯一の鉛筆画家つだなおこ先生が、ここFCAで作品発表し始めて7年。この7年で5回の新作を公開して参りました。まず最初は、鉛筆画の魅力を教えてくれるような企画展。2011年5月のことでした。
2回目は2012年11月。『星屑の子供達展』
3回目は2013年12月。『扉の向こう~心のページを紡いで~』展。この企画では作品を本の形に仕上げ発表。本を読むように物語を想像しながら作品を鑑賞するという斬新な企画でした。
4回目は2015年12月。『旅する幻影-光と影- ボブの幻想旅行記』展。この企画では作品中に白鳥の羽を用いるアイデアを披露。この羽が繰り広げる“旅”をテーマにした驚きの構成で、鉛筆画の概念をも超える立体作品を作り上げました。

そして今展…2015年度に続く主人公「ボブ」が誘う旅の続きを思わせるタイトルに様々な想像をもたらしてくれます。是非、存分につだワールドを堪能下さいませ。

2018年2月3日~18日

『バレンイタイン in FCA』

『バレンイタイン in FCA』

開催期間:2018.2.3(土) - 2.18(日) 12時~18時 稀に見る寒さの今冬。ギャラリーで心も体も温まる時間をお過ごしいただけるよう、バレンタイン企画を準備いたしました。会期は大変短いですが、お近くにお越しの際はお立ち寄り下さいませ♪

また、フレーミング(額装)の見本を増やしました!年末年始から一段落したこのタイミングに新たに額装したい作品や、衣替えの感覚で額装変更したい作品はございませんか?まずは、作品の写真やサイズなどを元に、ギャラリーでご検討いただくと、楽しい時間が過ごせるでしょう。知ってそうで知らない額装のお話をご紹介致します。

2018年1月26日~28日

『メリアデザイナーズ作品展』

貸し画廊企画

『メリアデザイナーズ作品展』

開催期間:2018.1.26(金) - 1.28(日) 12時~18時 メリアデザイナーズは神戸を本拠地とし、現在北海道から沖縄まで各地に認定校があるスクールです。
プリザーブドフラワー、イタリアンデコパージュをメインに、アーティフィシャルフラワーやフローラアロマストーンなど、フラワーアレンジメントからクラフトまで様々な技術を、少人数制で楽しみながら学んで頂いています。
   
各地に認定校があるので、昨年秋から神戸、伊勢と作品展を巡回してきて、今回の横浜が最後となります。東京、横浜の講師や生徒様中心の作品が並びますので、ご興味がある方はどうぞ足をお運び頂いて、どんなものなのか?実物を確かめにいらしてください!
お花はブーケからアレンジメントまで、デコパージュは3Dから家具まで、そしてアロマストーンと様々な作品が並びますよ!

2018年1月

『2018 NEW YEAR作品展』

『2018 NEW YEAR作品展』

皆様、新年 明けましておめでとうございます。
新しい年の幕開け、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
本年もフジムラコンテンポラリーアートでは、皆様に「驚きと、ときめきと、笑顔溢れるART」をお届けできるよう、スタッフ一同、力を合わせ頑張ってまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年最初の企画は、『NEW YEAR作品展』と題し、各作家より頂戴した年賀作品やファンの皆様へのメッセージ、作家の写真等を展示致します。
今年は“戌年”。当ギャラリーは看板犬「JUN」がいます。よって、JUNを描いた作品も展示しています!この機会しか展示されない年賀作品を是非、お楽しみ下さいませ。