新作家「Tone(トーン)」というアーティストネームの秘密!

なかなか耳慣れないお名前、今企画の新アーティスト「Tone(トーン)」画伯。
どうしてこのお名前で作家デビューしたのか?
ちょっと所以をインタビューしてみたところ…

Tone画伯サイン

アメリカロサンゼルス滞在時に、ニックネームでつけて頂いたものなのだそう。
「Hi, Tone!!」といった感じでしょうか?

 

アメリカロサンゼルスの海岸写真

 

写真はロサンゼルス滞在時に本人撮影。あまりの美しい夕日に心動かされたとのこと。

 

アメリカロサンゼルスの海岸写真

 

是非、このようなお話も色々と伺いながら、作品をお楽しみいただければと思います!
尚、この企画展では、掲載のお写真をベースに構築した作品も発表しています。

この美しい夕日をモノトーンに置き換えて描くと…どのような仕上がりになるのか?
乞うご期待です(*^。^*)

 

アメリカロサンゼルスの海岸写真

Artist Tone『DEPARTURE 風立ちの瞬間 -とき-』展、絶賛開催中

2019.07.13
アメリカロサンゼルスの海岸写真

1 個のコメント

  • ホントにキレイな夕日ですね。夕日と砂浜に残された足跡、影で写る人物、何だか全てが絵になりますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。