「ウレ・リトゲン セルフ・ポートレート」限定販売のご案内

特別に「Ule W. Ritgen SELF-PORTRAIT/ウレ・リトゲン セルフ・ポートレート」の限定販売が決定したのでご紹介いたします!

ウレ・リトゲン セルフ・ポートレート

「ウレ・リトゲン セルフポートレート」作品写真

 

版画工房ではプリンター技師と共にウレ・リトゲン氏自身が校正を行い、色やグラデーションの良し悪しを確認しながら印刷作業を進めていきますので、クオリティが非常に高いものです。

ウレ・リトゲン氏自身による作品解説

工房で今回の作品をプリントした際に撮影

セルフポートレート作品にサイン中のウレ・リトゲン氏(ドイツの工房にて)

 

当作品について、ウレ・リトゲン氏から頂戴した作品解説をご紹介いたします。

肖像画の元となった写真は、1998年フェアウォーニングのフォトセッションの照明テスト時に撮影。
Photographer:Michel Eram

私の着用する黒いジャケットは、1950年代に父がアラブ船の船上医として、地中海から紅海をクルーズしていた時に着用していたもの…当時の制服ジャケットです。
とはいえ、、、人物をドラマチックに際立たせるよう、視点を肖像だけに集中させるべく、背景を可能な限り暗く表現することに注力した為、あまりジャケットは見えないですね。

また、制作手順としては、今回これを版画としてプリントするのに、まずは精巧な写真撮影が必要でした。元々の原画は油彩画です。よって表面の加工を施した際に見られる油彩画特有のテカリが、フィルムに収めるには非常に難しい反射となり、困難を極めました。

ウレ・リトゲン セルフ・ポートレートご購入について

◆サイズ
A4サイズ(フレーム付き)
そのままお飾りいただけます。

◆販売数
限定100部
※すべてエディションナンバー・直筆サイン入り

◆価格
36,000円(税込39,600円)

◆印刷技法
ジークレ オン ペーパー(Giclee on Paper)

Giclee(ジークレ)とは
フランス語で「インクを吹き付ける」という意を持つ言葉です。
その名の通り、数万色に及ぶカラーインクを細かな粒子にし、吹き付けるよう印刷しますので、元々のウレ・リトゲン氏自身が描いた原画作品と変わりなく再現できる版画です。原画の再現率が最も高い版画の技法と言えます。

◆購入方法
フジムラコンテンポラリーアートまでメールにてご連絡下さいませ。
fca@fujimura-art.com

◆お支払い方法
カード決済、銀行振り込み、現金でのお支払いが可能です。
インターネット上での決済は行えませんのでご了承くださいませ。

◆納期
ご注文後、ドイツよりお取り寄せいたしますので、1ケ月程、お時間頂戴します。
お渡しできる状態になりましたら、ご連絡申し上げますので、配送日をご指定下さい。
ご自宅などご希望の場所へ配送させていただきます。
当ギャラリーでの受け渡しも可能です。ご希望等ございましたら、お知らせ下さい!

工房でのウレ・リトゲン氏の様子(ドイツ)

ドイツの印刷工房で作品チェックを行うウレ・リトゲン画伯の写真 ドイツの印刷工房で作品チェックを行うウレ・リトゲン画伯の写真

 

ウレ・リトゲン氏が手にしているのはルーペ。

 

ドイツの印刷工房で作品チェックを行うウレ・リトゲン画伯の写真

 

これでインクの抜けやイメージと異なる色合いの微調整などを確認し、最終的なOKが出た時点から作品となり、ナンバリングされていきます。

 

ドイツの印刷工房で作品チェックを行うウレ・リトゲン画伯の写真

 

細かな部分はモニター上で確認します!

 

ウレ・リトゲン画伯担当のプリンター技師写真

 

ウレ・リトゲン氏担当のプリンター技師。

 

2010年にフジムラコンテンポラリーアートへ来場された時のウレ・リトゲン画伯の写真

 

2010年には一度、当ギャラリーで展示公開を行いました。
(写真右)オリジナル原画50×40cmです。

==

 

2009年の初企画展(フジムラコンテンポラリーアート)から約10年。
特別限定作品として「ウレ・リトゲン セルフ・ポートレート」を初めて販売します。

お早めに、お見逃しなくご注文下さいませ。
作品についてのお問い合わせも気軽にどうぞ。

▼ご連絡先:フジムラコンテンポラリーアート
fca@fujimura-art.com

ウレ・リトゲン「THE LATEST RELEASE 2019」展の開催が決定!

2019.11.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。